本文へ
表示モードの切替
印刷

【9月26日】県民公開授業「芸術の現場から 」を開講します(女子大)

 群馬県立女子大学では、親しみやすい科目を中心に、学生以外の人も受講できるようにした授業で、毎週、学生と一緒に学んでいただく公開授業を開催しています。
 「芸術の現場から」は、 芸術分野で活躍する、また群馬にゆかりのあるアート関係者を講師として、それぞれの現場の話題やご自身の体験談をうかがいながら、その魅力にふれるとともに、将来の目標を設定するうえでも参考にしていける科目です。 
 会場はすべて本学新館第3講義室で、受講料は無料です。また、事前の申し込みも必要ありません。多くの県民の皆さまの参加をお待ちしております。 
     記
1 日時 平成28年10月12日~2月1日の水曜日 午後2時40分~4時10分
  ※ 講師・日程一覧は、下記のとおり
2 場所 群馬県立女子大学 新館第3講義室(佐波郡玉村町上之手1395-1)     

※ 事前の申込みは不要です。
*詳細は、大学ホームページ(http://www.gpwu.ac.jp/)のバナー「公開講座-公開授業」をご覧ください。
日程 講師名 分野 講師プロフィール
10月12日 安達 朋子 ファッション フェラガモ・ジャパン トレーニングマネジャー。セールススタッフへのブランドアイデンティティ、販売スキル等を教育。
10月19日 冨樫 森 映 画 映画監督。主な作品に『非・バランス』『ごめん』『あの空をおぼえてる』『おしん』等。
10月26日 南條 史生 芸術の運営  森美術館館長。ベニス・ビエンナーレ等多数の国際展に関わる。本年は茨城県北芸術祭総合ディレクター。
11月 2日 大竹 夏紀 デザイン ろうけつ染めアーティスト。現代のアイドル像を染めで表現する。富岡市出身。
11月 9日 志尾 睦子 映 画 シネマテークたかさき総支配人/高崎映画祭プロデューサー。映画の製作、上映に携わる。本学卒業生。
11月16日 日向 由子 音 楽 オペラ歌手。藤原歌劇団団員。日本演奏連盟会員。数多くのコンクールで受賞し、様々なステージに出演。
11月30日 安藤 朋子 舞台芸術 俳優。1977年に劇団「転形劇場」に入団、2001年以降は実験的な演劇グループ「ARICA」で活動。
12月 7日 黒瀧 千絵 デザイン デザイナー。アパレル全般関連の企画デザイン業務とグラフィックデザイン他企画上のディレクション業務。
12月14日 今井 尋也 舞台芸術 演出家、俳優、小鼓奏者。メガロシアター主宰。中之条ビエンナーレ劇団演出。
12月21日 玉虫 美香子 芸術の運営 アーツカウンシル東京 プログラム・オフィサー。 コンサートなど舞台公演の企画・制作。
1月11日 伊藤 佳之 芸術の運営 福沢一郎記念館(世田谷)学芸員。元群馬県立館林美術館学芸員。 
1月18日 近藤 愛子 デザイン  アーティスト/群馬県立自然史博物館解説員。本学大学院修了生。
1月25日 森永 泰弘 音 楽 サウンドデザイナー。フィールド・レコーディングを専門に舞台や映画など幅広く活動。
 2月 1日 明珍 素也 文化財修理 株式会社明古堂 代表取締役。武蔵野美術大学造形文化・美学美術史研究室 客員教授。

このページについてのお問い合わせ

県立女子大学
〒370-1193 佐波郡玉村町上之手1395-1
電話 0270-65-8511
FAX 0270-65-9538
E-mail web_general@gpwu.ac.jp