本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月10日】もうすぐ見納め グランドオープン記念企画展 国宝たちが帰ってしまうその前に!歴史博物館へお越しを。11月26日まで(歴史博物館)

県立歴史博物館のグランドオープン記念企画展「海を渡って来た馬文化-黒井峯遺跡と群れる馬」も、会期末の11月26日(日)が近づいてまいりました。

県名「群馬」の由来をひもとくことのできる、県立歴史博物館のスタッフが総力を挙げて企画した、まさにグランドオープンにふさわしいといえる展示です。

この企画展のために国内外からやってきた、国宝はじめ、見事な文化財たちもいよいよ見納めとなります。

古墳時代・上毛野国に華ひらいた馬文化の足跡、ダイナミズムなアジアとのつながりを示す資料をこれほどまでに集めた企画展は、そうそうありません。

まだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方は、ぜひ県立歴史博物館にお越しください。

みどころの国宝1

 棘葉形杏葉(きょくようがたぎょうよう) 奈良/藤ノ木古墳

みどころの国宝2

 鈴杏葉(すずぎょうよう) 埼玉/埼玉稲荷山古墳

【お客様の声】

 「すばらしい技術が見られて感動しました」
 「とても見応えがありました」
 「古墳人は現代人より歯並びいいんですね」

担当学芸員の写真
担当学芸員
最後の純血木曽馬「第三春山号(剥製)」の写真
最後の純血木曽馬「第三春山号(剥製)」ともお別れ

企画展観覧料

 一般800円(640円) 大高生400円(320円) 中学生以下無料
 カッコ内は20名以上の団体料金

開館時間

 午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日

 毎週月曜日
 月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日休館

【県立歴史博物館アクセス】

高崎市綿貫町992-1 電話 027-346-5522

  • JR高崎駅から循環バス「ぐるりん」岩鼻線または群馬の森線「群馬の森」下車
  • 最寄りインターチェンジは関越自動車道「高崎玉村」スマートインターチェンジ 約8分

このページについてのお問い合わせ

県立歴史博物館
〒370-1293 高崎市綿貫町992-1
電話 027-346-5522
FAX 027-346-5534
E-mail rekishikan@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。