本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月7日】平成30年度学校連携事業「歌人が学校に!~選歌と講評から学ぶ~」の実施について(追加)(土屋文明記念文学館)

県立土屋文明記念文学館では、全国的に活躍する著名な歌人を県内の学校に派遣し、児童生徒が作った短歌を歌人が講評する授業を実施しています。本年度はすでに8校で実施しましたが、追加で行うことになりましたのでお知らせいたします。
この学校連携事業は、平成23年度から開始し、今年度は新たに特別支援学校でも実施しました。

1 日程

日程表
学校名 住所、連絡先 校長、担当 実施日時
玉村町立玉村中央小学校 〒370-1105
佐波郡玉村町福島401
電話:0270-65-5609
校長 筑井みつ子氏
担当 武川美歩氏
11月13日(火)
  • 13時55分~14時40分(5校時)6年1組31人
  • 14時45分~15時30分(6校時)6年2組34人
※学級毎に実施

2 講師

笹 公人(ささ・きみひと)氏(歌人)
講師紹介
東京都生まれ。歌集『念力家族』『念力図鑑』など著書多数。笹氏の短歌が原案の連続ドラマ「念力家族」が平成27、28年にEテレにて放映。現在「未来」選者、現代歌人協会理事、大正大学客員准教授、文化学院講師。
「牧水・短歌甲子園」審査員を平成24年の第2回以来務めている。本県でも「歌人が学校に!」講師として、平成28、29年度に短歌の授業を行った。

3 取材について

取材を希望される場合は、事前に当館に御連絡ください。

4 連絡先

土屋文明記念文学館 学芸係
〒370-3533 高崎市保渡田2000
電話:027-373-7721 FAX:027-373-7725

5 その他(本年度実施済み校)

高崎市立上郊小学校、渋川市立渋川西小学校、渋川市立三原田小 学校、沼田市立沼田西中学校、明和町立明和中学校、群馬県立前橋清陵高等学校、群馬県立高崎北高等学校、群馬県立聾学校

【当館実施事業のお知らせ】

現在開催中の企画展

『南総里見八犬伝』と群馬 #浮世絵#絵草紙#ジュサブロー人形(~12月9日)

〈関連イベント〉

 11月10日(土)13時30分~ギャラリートーク(担当職員による展示解説)
 11月23日(金)14時00分~講演会「魂の集う家―荒芽山(※注)の夜」講師:板坂則子氏(専修大学教授) (※注)荒芽山(あらめやま)は「荒船山」がモデルとされています。
 12月1日(土)14時00分~講演会「『南総里見八犬伝』とサブカルチャー」講師:安保博史氏(県立女子大学教授)

文学講座等

 11月25日(日)14時00分~連続講座「『徒然草』を読む」講師:島内裕子氏(放送大学教授)
 12月16日(日)14時00分~文学講演会「歌人としての正岡子規」講師:復本一郎氏(神奈川大学名誉教授)
 12月23日(日)14時00分~紙芝居で楽しむ文学~平成30年度「大人のための紙芝居」~

このページについてのお問い合わせ

県立土屋文明記念文学館
〒370-3533 高崎市保渡田町2000番地
電話 027-373-7721
FAX 027-373-7725
E-mail tsuchiyakan@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。