本文へ
表示モードの切替
印刷

【12月26日】「季節展昆虫たちの冬越し展」及び「第12回フォトコンテスト作品展」開催のお知らせ(ぐんま昆虫の森)

「季節展 昆虫たちの冬越し展」及び「第12回ぐんま昆虫の森フォトコンテスト作品展」を下記のとおり同時開催いたします。

1 開催期間

平成30年1月4日(木)~2月25日(日)
休園日:月曜(祝日の場合は翌日)

2 開催時間

9時30分~16時30分(入園は16時00分まで)

3 入園料

一般=410円、大学・高校生=200円、中学生以下=無料
※障害者手帳などをお持ちの方とその介護者(1人)は無料です。証明 できるものをお持ちください。

4 内容

季節展 昆虫たちの冬越し展 【昆虫観察館2階にて開催】

冬の野山では、昆虫たちはほとんど見られません。しかし、目立たないだけで様々な場所にかくれています。昆虫たちが冬の間、どこで、どんな姿ですごしているかをパネルで紹介したり、フィールドスコープを使って、屋外で冬越しする昆虫を実際に観察することができます。

第12回ぐんま昆虫の森フォトコンテスト作品展

【昆虫観察館本館1階及び3階にて展示】

ぐんま昆虫の森「フォトコンテスト作品展」は、自然とふれあうことの大切さ、身近な環境とそこに息づく小さな命を見つめてもらうことを目的として、毎年実施しているものです。
コンテストは3部門に分かれており、昆虫の決定的瞬間をとらえた「昆虫ベストショット部門」に64点、身近な昆虫や小さな生き物、昆虫の森の園内で楽しく遊ぶ写真などを自由に撮影した「自由部門」に96点、そして、小学生以下の子どもたちが撮った「キッズ部門」に41点、計201点の応募がありました。
 応募作品はすべて展示します。
 また、表彰式を以下のとおり実施します。

<フォトコンテスト表彰式>
  • 日時 平成30年1月21日(日)午前11時から
  • 会場 ぐんま昆虫の森昆虫観察館1階映像ホール
  • 表彰対象 最優秀賞3点 優秀賞6点 入賞8点 (全17点)

受賞作品は以下の通りです。 
■昆虫ベストショット部門入賞者
最優秀賞
「花籠の舞」小田 幸司 京都府宇治市
優秀賞
「力比べ」小西 浩司 群馬県前橋市
「シリアゲコバチの産卵」田島 茂 群馬県藤岡市
入賞
「僕にもちょうだい(吾亦紅にゴマシジミ)」林 清弘 長野県上田市
「暗がりに舞う」向川 靖彦 長野県上田市
「フェロモンの尻飾り」大久保 誠 東京都板橋区
■自由部門入賞者
最優秀賞
「産卵中に力尽きたカマキリをみつけました。」瀧澤 勝敏 群馬県高崎市
優秀賞
「おつりは出ませんよ」高(※はしご高)橋 富美江 群馬県みどり市
「うんちはごちそう」倉金 由起子 群馬県伊勢崎市
入賞
「ようこそ「ぐんま昆虫の森」へ」小西 浩司 群馬県前橋市
「これはオレの物だぞ!」加藤 誠吾 東京都練馬区
■キッズ部門入賞者
最優秀賞
「きれいな触角」青木 翔吾 群馬県太田市
優秀賞
「ヤエヤマオオゴキブリが生まれたよ♡」高(※はしご高)橋 悠 群馬県前橋市
「カエルのディナー」新井 鈴菜 群馬県太田市
入賞
「参上!!」新谷 一颯 広島県世羅郡
「赤い宮殿のサシガメ」押木 浩太郎 岡山県倉敷市
「海辺のシルビアシジミ」村上 奏太 新潟県妙高市

このページについてのお問い合わせ

ぐんま昆虫の森
〒376-0132 桐生市新里町鶴ヶ谷460-1
電話 0277-74-6441
FAX 0277-74-6466
E-mail konchuu@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。