ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農政部 > 蚕糸園芸課 > 【公募】ぐんま施設園芸省エネ転換緊急対策事業受付等業務に係る公募型プロポーザルの実施について

本文

【公募】ぐんま施設園芸省エネ転換緊急対策事業受付等業務に係る公募型プロポーザルの実施について

更新日:2022年10月13日 印刷ページ表示

1 委託業務の目的

 世界情勢を背景に原油価格が高騰しており、施設園芸農家の経営を圧迫する状況となってきています。
 施設園芸農家が継続して経営できる環境を整えるため、燃油価格高騰による影響を受けにくい施設園芸への転換を進める必要があることから、ぐんま施設園芸省エネ転換緊急対策事業では、燃油使用量の削減に資する設備、装置、資材の導入経費を補助します。
 補助金の申請受付、申請確認、現地確認等に対応するため、ぐんま施設園芸省エネ補助金事務局を開設します。

2 業務の概要

(1)業務名

 ぐんま施設園芸省エネ転換緊急対策事業受付等業務

(2)委託期間

 契約締結の日から令和5年3月31日まで

(3)委託業務内容

 別紙「仕様書」のとおり

(4)予定される事業費

 事業費は、金6,675,000円(消費税及び地方消費税を含む。)以内とします。
 ※応募に要する経費は含みません。
 ※採用された事業者に対しては、採用された企画提案に基づき、業務内容を調整の上、再度見積りをお願いします。

3 応募資格

 本プロポーザルに参加できる者は、次に掲げる条件を全て満たす者とする。

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当していない者。
  2. 当該委託業務を遂行する体制・ノウハウ等を有し、かつ当該業務を円滑に遂行するための必要な経営基盤を有している者。
  3. 過去の業務実績等により、業務遂行に必要な能力を有していることを証明できること。委託契約における受託者として契約責任を果たす能力を持ち、財政的健全性を有していること。
  4. 事業執行に当たり、群馬県の指示に従い、経理処理や事業遂行、その報告などを適切に行う事務的管理能力を有しており、そのための体制が整備されていること。
  5. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更正手続開始の申立て、又は民事再生法(平成11年法律225号)に基づく再生手続の申立てがされていないこと。
  6. 群馬県の指名停止処分を、プロポーザル参加申込受付期間開始日から当該業務の本契約締結日までの期間内に受けていないこと。
  7. 国税及び地方税の滞納がないこと。
  8. 暴力団、暴力団員又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有していないこと。

4 スケジュール

(1)参加申込

 令和4年10月13日(木曜日)~ 令和4年10月21日(金曜日)午後5時 必着

(2)質問受付

 令和4年10月13日(木曜日)~ 令和4年10月19日(水曜日)正午 必着

(3)質問回答

 令和4年10月20日(木曜日)

(4)企画提案書提出

 令和4年10月21日(金曜日)~ 令和4年10月28日(金曜日)午後5時 必着

(5)審査

 令和4年10月31日(月曜日)~ 令和4年11月2日(水曜日)予定

(6)結果通知

 令和4年11月4日(金曜日)予定

5 参加申込

 企画提案への参加を希望する事業者は、次のとおり参加申込書を提出してください。
 なお、企画提案書等については、期限までに参加申込書を提出した事業者(以下、「参加申込者」という。)からのみ受け付けます。

(1)提出期限

 令和4年10月21日(金曜日)午後5時(必着)

(2)提出方法

 プロポーザル参加申込書(様式1)を用いて、郵送又は持参によるものとします。

(3)提出先

 〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
 群馬県農政部蚕糸園芸課 花き係

6 質問受付

(1)質問の受付期間

 令和4年10月13日(木曜日)~令和4年10月19日(水曜日)正午必着

(2)質問方法

 質問書(様式4)を用いてFax又はEメールによるものとします。
 なお、Eメールの場合は、件名を「ぐんま施設園芸省エネ転換緊急対策事業受付等業務プロポーザル質問書」としてください。

(3)質問の提出先

 Fax 027-243-7202
 Eメール sanshien@pref.gunma.lg.jp

(4)回答方法

 参加申込全員へ令和4年10月20日(木曜日)までにFax又はEメールで回答します。

(5)その他

 受け付けた全ての質問について、質問を提出した事業者名は公開しません。

7 企画提案書等の提出

 参加申込者は、次のとおり企画提案書等を提出してください。
 なお、参加申込者以外の者からの企画提案書は受け付けません。また、参加申込者であっても、提出期限経過後の企画提案書等は受け付けません。

(1)提出期間

 令和4年10月21日(金曜日)~令和4年10月28日(金曜日)午後5時必着

(2)提出方法

 持参又は郵送とする。

(3)提出先

 〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
 群馬県農政部蚕糸園芸課 花き係

(4)提出書類

 以下の書類を各6部(ア~オ、正1部 副5部)提出してください(カ~クは1部)。

ア 企画提案書表紙(様式2)
イ 企画提案書本体(任意様式)
ウ 業務実施体制(任意様式)
エ 見積書(任意様式)

  • 業務の実施に直接必要な経費の内訳を明確にしてください。
  • あて名は、「群馬県知事 山本 一太」としてください。
  • 見積書の内訳には、各経費の単価、消費税及び地方消費税額を明記してください。
  • 見積額が上記2の予算額を超えた場合は失格とします。

オ 会社案内パンフレット等、応募事業者の概要が分かる資料
カ 暴力団排除に関する誓約書(様式3(群馬県暴力団排除条例第7条関係))
キ 法人登記簿謄本(3ヶ月以内に発行されたもの。コピー可)
ク 決算書(直近のもの1期分(半期決算の場合は2期分))
 ※カ~クについては、「令和4・5年度物品等購入契約資格者名簿」に登載されている場合は、その提出を不要とします。

(5)提案が無効となる場合の注意

 下記の事項に該当する場合は、審査対象とならないことがありますので注意してください。
ア 民法(明治29年法律第89号)第90条(公序良俗違反)、第93条(心裡留保)、第94条(虚偽表示)又は第95条(錯誤)に該当する提案
イ 誤字、脱字等により必要事項が確認できない提案
ウ その他企画提案に関する条件に違反した提案

(6)提案の取り下げ

 企画提案書を提出した後に企画提案を取りやめる場合は、速やかに御連絡ください。

(7)提案の無効及び契約の解除

 応募事業者が提出書類に虚偽の記載をした場合は、当該企画提案を無効とし、本事業における公募の参加資格を失うものとするとともに、契約締結後の場合には、契約を解除することがあります。

(8)その他

ア 企画提案にかかる費用は、応募事業者の負担とします。
イ 提出された企画提案書の内容について、質問及び訂正を求めることがあります。
ウ 企画提案書の再提出は、提出期限内に限り認めます。
エ 提出された企画提案書は、返却しません。
オ 提出された企画提案書は、本業務における委託業者の選定以外の目的で使用しません。
カ 審査に必要な範囲において、企画提案書を複製することがあります。

8 審査方法等

 提出された書類に基づき、以下の項目を審査し、受託の優先交渉者を決定します。

(1)審査項目

審査項目の一覧
項目 審査基準
業務実施能力 業務を確実に遂行する能力・執行体制が整っているか。
類似の実績等を有しており、その経験等を十分に活かすことが期待できるか。
企画提案内容 実現性・具体性など
価格点 見積金額の積算は妥当で、価格の点で優れた提案となっているか。

(2)審査結果

 令和4年11月4日(金曜日)を目途に、全ての応募事業者に対し、書面にて通知します。電話等によるお問合せには応じられません。

9 委託契約の締結

  1. 採用された企画提案に基づき、業務内容を調整の上、再度見積書を提出いただき、契約締結となります。
  2. 企画提案内容がそのまま契約内容となるものではなく、具体的な契約内容及び委託金額は、群馬県との協議・交渉で決定します。
     なお、前金払については、契約者と別途協議します。
  3. 優先交渉者との交渉が不調に終わった場合に、次点とされた者と交渉する場合があります。
  4. 委託により作成された成果品に関する全ての権利は、群馬県に帰属します。

10 その他

  1. 企画提案に係る一切の経費については、応募者の負担とします。
  2. 本件業務に関し、群馬県から受領又は閲覧した資料等は、群馬県の了解なく公表又は使用することはできません。
  3. 審査結果についての異議申し立ては、受け付けません。
  4. 契約保証金については、群馬県財務規則第199条第1項各号に該当する場合は免除します。それ以外の場合は、同規則第198条の規定に基づき、契約予定総額(単価に予定数量を乗じ、消費税及び地方消費税を加算したもの)の100分の10以上を納めることとします。

11 提出先及び問合せ先

(1)名称

 群馬県 農政部 蚕糸園芸課 花き係

(2)所在地

 〒371-8570
 群馬県前橋市大手町1-1-1

(3)連絡先

 電話 027-226-3126
 (土曜日・日曜日・祝日を除く午前9時から午後5時まで)
 Fax 027-243-7202
 Eメール sanshien@pref.gunma.lg.jp