ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 教育委員会 > 学校人事課 > 令和5年度採用群馬県立学校実習助手・寄宿舎指導員選考

本文

令和5年度採用群馬県立学校実習助手・寄宿舎指導員選考

更新日:2022年9月4日 印刷ページ表示

1 募集する職及び採用予定数

実習助手

 農業助手1名程度(一般選考及び実習助手特別選考を含む。)
 工業助手2名程度(一般選考及び実習助手特別選考を含む。主に電気系を担当する者、主に建築系を担当する者)

寄宿舎指導員

 1名程度

※今回は上記以外の募集はありません。

 (参考)

  • 農業助手…農業高校等における野菜・草花・果樹栽培、林業、食品製造等の実習指導、自習室・農場・道具等の整備、管理など。
  • 工業助手…工業高校等における電気・建築の実習指導や実習・作業室、機械等の整理整頓、整備、管理など。
  • 寄宿者指導員…特別支援学校における寄宿舎の児童・生徒の日常生活上の世話及び生活指導など。宿直業務あり。

2 受験資格

 地方公務員法第16条各号のいずれにも該当しない人であり、次の選考区分ごとに掲げる条件のいずれにも該当する人であること。

実習助手

 農業助手1名程度
 工業助手2名程度(主に電気系を担当する者、主に建築系を担当する者)

一般選考

  • 昭和53年4月2日から平成17年4月1日までに生まれた人
  • 学校教育法による高等学校(中等教育学校後期課程を含む)を卒業した人及びこれと同等の資格があると認められる人又は卒業見込みの人

【特別選考】(一般教養試験免除)

  • 昭和48年4月2日から平成5年4月1日までに生まれた人
  • 農業助手は、現に農業に専業として従事若しくは民間企業又は官公庁等の正規職員として引き続き勤務し、令和5年3月31日の時点でその期間が10年以上であり、農業助手としての高度の専門的な知識若しくは技能、又は勤務経験を通して身に付けた優れた指導能力を有する人。工業助手は、現に民間企業又は官公庁等の正規職員として引き続き勤務し、令和5年3月31日時点でその期間が10年以上であり、工業助手としての高度の専門的な知識若しくは技能、又は勤務経験を通して身に付けた優れた指導能力を有する人
  • 学校教育法による高等学校(中等教育学校後期課程を含む)を卒業した人及びこれと同等の資格があると認められる人

寄宿舎指導員

1名程度

一般選考

  • 昭和53年4月2日から平成17年4月1日までに生まれた人
  • 学校教育法による高等学校(中等教育学校後期課程を含む)を卒業した人及びこれと同等の資格があると認められる人又は卒業見込みの人

3 申込み手続き

 電子申請による出願とします。

 ぐんま電子申請受付システムホームページ<外部リンク>

  • パソコンの機種や環境等により利用できない場合があります。使用するパソコンや通信回線上の障害等によるトラブルについては、一切責任を負いませんので、御了承ください。動作環境については「ぐんま電子申請受付システムトップページ」の「ヘルプ」から確認してください。
  • メールの着信拒否設定をしていると、「到達通知メール」や受験票が届かない場合があります。着信拒否設定を解除するか、「pref-gunma@s-kantan.com」からのメールが受信できるようにドメイン指定を行って申請してください。

1 受付期間(期間内以外は受け付けません)

(1)電子申請による申込の受付期間

 令和4年9月7日(水曜日)~9月22日(木曜日)23時59分(受信有効)
※申込締切り直前は回線が大変混雑します。また、システム管理等のため一時的に利用できない場合がありますので、余裕をもって出願してください。

(2)特別選考に係る提出書類の受付期間(特別選考での受験を希望する人のみ)

 令和4年9月7日(水曜日)~9月22日(木曜日)郵送の場合は当日消印有効
 (受付時間は8時30分~17時15分、ただし、土曜日、日曜日及び祝日は除く。)

※電子申請による申込を行った後に郵送するか、学校人事課へ持参してください。受付期間に提出されない場合、特別選考での受験ができなくなります。

2 準備するもの

  1. インターネット環境のあるパソコン又はスマートフォン
  2. 本人のメールアドレス
    登録したメールアドレスが利用者IDとなります。受験が全て終わるまで変更しないでください。
  3. 受験票等を印刷するためのプリンター(A4版が印刷できるものなら可)

3 出願方法

(1)電子申請の利用者登録(既に利用者登録を行い、利用者IDを取得済みの人は省略できます。)

  • ぐんま電子申請受付システムホームページから「利用者登録」を選択し、案内に従い利用者登録を行います。利用者登録は申込受付期間の前でも可能です。
  • 利用者登録で取得した「利用者ID」と「パスワード」は忘れないよう控えておいてください。

(2)受験申込

  • ぐんま電子申請受付システムの「手続き一覧」から該当する手続き名を選択し、必要事項を入力して、受験申込を行います。手続き名は、「令和5年度採用群馬県立学校実習助手・寄宿舎指導員募集要項」となります。
  • 電子申請による申込み後、「到達通知メール」が送信されます。メールが届かない場合には申込が完了していませんので、必ず「到達通知メール」を確認してください。「到達通知メール」に記載されている「整理番号」「パスワード」は受験票交付の際に使用しますので、忘れないよう必ず控えておいてください。1時間経過しても「到達通知メール」が届かない場合は、学校人事課県立学校人事係へ連絡してください。
  • 電子申請による受付完了後、「受付完了通知メール」が送信されます。「受付完了通知メール」が9月27日(火曜日)までに届かない場合には、学校人事課県立学校人事係へ連絡してください。

(3)特別選考に係る書類の提出(特別選考での受験者のみ提出)

  • 実習助手特別選考に出願する人は、「熟練した技能を有する」こと等を証明できるものがあれば、電子申請による申込みを行った後に、提出してください。(例:資格証明書、表彰状の写しなど)
  • 提出先
    郵送の場合…群馬県教育委員会事務局 学校人事課県立学校人事係
    (〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1)
    持参の場合…群馬県庁(前橋市大手町1-1-1)23階の学校人事課県立学校人事係に提出してください。
    必ず、簡易書留にて郵送するか、学校人事課へ持参してください。

4 受験票の交付

 ぐんま電子申請受付システムにより10月7日(金曜日)頃「受験票」が交付されます。「受験票」を各自でダウンロード・A4サイズで印刷し、写真貼付の上、第1次試験当日に持参してください。

5 出願後の提出書類(全ての受験者が提出。第1次選考試験当日に持参してください。)

  1. 返信用(第1次選考結果通知用)封筒…受験者の住所(下宿先・アパート名等も明記)、氏名(「様」と記入)、郵便番号、左下に受験種別(工業助手、農業助手、寄宿舎指導員のいずれか)を明記し、140円切手を貼った角形2号封筒(縦33.2センチメートル、横24.0センチメートルのものに限ります)を使用してください。
  2. 健康状態申告書…「令和5年度採用群馬県立学校実習助手・寄宿舎指導員選考試験の受験に関する留意事項について」を確認の上、当日に「(別紙)健康状態申告書」に必要事項を記入の上、必ず持参してください。

6 申し込みに当たっての注意事項

  1. 受験場で特に配慮を必要とする場合は、出願時に申込書の欄に具体的に記入してください。また、必要な対応について、個別相談を行いますので、御連絡ください。
  2. 受験票が令和4年10月13日(木曜日)までにダウンロードできない場合には、学校人事課県立学校人事係へ至急連絡してください。

4 選考試験

1 第1次選考

  1. 期日 令和4年10月31日(月曜日)
  2. 会場 群馬県庁(前橋市大手町1-1-1)(予定) ※詳細は受験票に記載されますのでご確認ください。
  3. 選考内容 一般教養(30分)、専門(50分)、小論文(50分)
    なお、実習助手特別選考受験者は、一般教養試験が免除されます。免除者は専門に関する試験と小論文となります。

※第1次選考の合格発表は令和4年11月下旬の予定です。

2 第2次選考(第1次選考の合格者のみ。なお、日程等については通知の中で連絡をします。)

  1. 期日 令和4年12月9日(金曜日)、12月26日(月曜日)(予定)
  2. 会場 群馬県庁(前橋市大手町1-1-1)ほか(予定)
  3. 選考内容 実技試験(実習助手のみ)、面接試験

※第2次選考の合格発表は令和5年1月下旬の予定です。

5 採用

  1. 採用は、校種、職種等の需要の状況を考慮して決定します。
  2. 給与は、新規高卒者の場合、初任給が次のとおり支給される見込みです。
    実習助手…164,500円

※このページ内では、ホームページ作成システムの都合により、募集要項及び選考申込書の中に含まれているローマ数字及び〇(丸)付きの数字(丸数字)は通常の数字で表記してあり、また、罫線等は一部省略してあり、実際のものとは異なります。正しくはPDF版をご覧ください。