本文へ
表示モードの切替
印刷

人にやさしい県庁(バリアフリー設備)

バリアフリー化

身体に障がいをお持ちの方や高齢者が安心して利用できるように、できるだけ段差をなくし、すべりにくい床材を取り入れ、トイレには手すりをつけるなどの配慮がされています。
赤ちゃん連れの人のために、おむつ交換や授乳のための授乳室を設けたほか、ベビーシート、ベビーチェアなども各所に設けられています。

県庁内のバリアフリー施設等
種別

県庁舎等

議会庁舎

総合案内

1階

1階

触知総合案内板

1階

1階

磁気音声誘導システム

地下1階、1階~3階、13階~15階、31階、32階

1階、6階

音声付き点滅型誘導灯

地下1階、1階~3階、13階~15階、30階~32階

1階、6階

難聴者用集団補聴装置

2階(ビジターセンター)

6階傍聴席

多目的トイレ

地下1階、1階~32階

1階~6階

オストメイト対応トイレ 1階及び32階の多目的トイレ 1階多目的トイレ

障がい者対応エレベーター

低・中・高層用、展望用、業務用 各1基

1基

障がい者専用駐車場

議会庁舎・警察庁舎と合わせて12区画

 

ベビーシート(おむつ交換可)

1階、2階及び32階の多目的トイレ。26階及び31階の女子トイレ

1階多目的トイレ

ベビーチェア

1階、2階、31階及び32階の男女トイレ

1階~6階の多目的トイレ

おむつ交換台

1階、2階及び32階の女子トイレ

 

車いす 1階(正面、駐車場側入口)、32階。昭和庁舎1階 1階

授乳室

32階

 

救護室

1階

 

診療所

30階

 

バリアフリー自動販売機

1階、13階~15階、26階、32階。昭和庁舎の1階及び3階

 

AED

1階、5階、13階、21階、32階

1階

やすらぎある空間

県庁が、開かれた公共空間として、皆さんに一層親しまれるように、建物と調和した彫刻や壁面レリーフ、床面装飾などを設置しました。これらは、全国の著名な作家はもとより、本県出身の作家、将来性のある若手作家の作品、織物や伝統工芸などの図案、歴史的な埴輪等を現代的にアレンジした作品で、それぞれ建物の一部としてとけこんでいます。

地下1階 サンクンガーデン壁面写真
地下1階 サンクンガーデン壁面
26階 ふれあいテラス(ジオラマ)写真
26階 ふれあいテラス(ジオラマ)

このページについてのお問い合わせ

総務部管財課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2120
FAX 027-223-5030
E-mail kanzaika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。