本文へ
表示モードの切替
印刷

踏破制度

群馬県コース踏破

この制度は一つの都県の「関東ふれあいのみち」全コースを踏破した方に認定証を交付するものです。

認定を希望する方は、各コースに定められた撮影ポイントで申請者自身をいれた写真を撮影して下さい。 (写真撮影のポイントを参照)

全コースの写真が揃いましたら、住所、氏名、年齢及びそれぞれの写真にコースの感想と撮影年月日を明記のうえ、群馬県環境森林部自然環境課あて、ご提出ください。

審査のうえ、「首都圏自然歩道連絡協議会」から認定証と記念バッジを交付いたします。

群馬県コース踏破認定写真の送付先

〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1

群馬県環境森林部自然環境課 行き

 

都県144全コース踏破

最後の都県の全コース踏破の認定申請の際に、他の都県の認定証の写しを提出してください。

全都県全コース踏破認定証とバッジを交付いたします。


このページについてのお問い合わせ

環境森林部自然環境課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2876
FAX 027-243-7702
E-mail kanshizen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。