本文へ
表示モードの切替
印刷

【見どころ】四季の花木(9月)平成29年9月7日

オオモクゲンジ(ムクロジ科)

オオモクゲンジ(ムクロジ科)の写真(遠景)
撮影日2017年9月5日
オオモクゲンジ(ムクロジ科)花の写真
撮影日2017年9月5日

 中国原産で高さ20メートルほどにもなる落葉高木です。近縁のモクゲンジより2ヶ月ほど遅れ、9月ごろに開花します。黄色い小さな花をびっしりと咲かせる様子は見事で、英名ではゴールデンレインツリーと呼ばれます。

キンミズヒキ(バラ科)

キンミズヒキ(バラ科)花の写真
撮影日2017年9月5日

 全国の林縁や道ばたにふつうに見られる多年草です。漢字では「金水引」と書きます。黄色の小花を穂状に咲かせる姿から、金色の水引に見立てられたようです。全草にタンニンなどを多く含み、生薬は止血剤や下痢止めとなどして用いられます。

カクトラノオ(シソ科)

カクトラノオ(シソ科)花の写真
撮影日2017年9月5日

 北アメリカ原産の多年草で、漢字では「角虎の尾」と書きます。穂状に咲く花穂を虎のしっぽに見立て、茎の断面が四角いことから名付けられました。花色はピンクや白、薄紫などで、性質はとても丈夫で地下茎を伸ばして増えていきます。

ジンジャー(ショウガ科)

ジンジャー(ショウガ科)花の写真
撮影日2017年9月5日

 熱帯アジアなどが原産で、日本には安政年間に薬用として渡来しまた。花の美しさから観賞用として栽培されるようになり、ジンジャーリリーの名前でも親しまれています。甘く濃厚な香りが特徴で、白やピンク、オレンジなど豊富な花色があります。薬味でおなじみのショウガとは分類上の属が異なります。

このページについてのお問い合わせ

環境森林部森林保全課緑化センター
〒370-0603 邑楽郡邑楽町大字中野3924-1
電話 0276-88-7188
FAX 0276-89-0782
E-mail shinrinho@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。