本文へ
表示モードの切替
印刷

ぐんまの産業観光(奈良俣ダム 防災資料館「ヒルトップならまた」)

県道(水上・片品線)から左折しダム管理用道路を直進するとダムサイトの左岸広場に到着します。ダム型式は土や岩石を積み上げて建設したロックフィルダムというタイプです。春はダム堤体から望む利根川源流の山々や残雪と空、湖面のコントラストが映える。夏は標高約900メートルの高原リゾート気分で。秋は色づいた渓谷の紅葉に囲まれたダムを堪能できます。冬は…豪雪により残念ながら閉鎖しています。
貯水状況にもよりますが、毎年5月中旬頃に点検放流を実施しており、隣の矢木沢ダムのダイナミックな放流とは対照的に、洪水吐きを静かに流れ落ちる水紋が楽しめます。
左岸広場のダム資料館に隣接し、お土産の購入や食事のできるサービスセンターがあります。ダムカレーを食べ、ダムカードをゲットしてください。

施設の基本情報

施設の基本情報一覧
区分 詳細
所在地 〒379-1721群馬県利根郡みなかみ町藤原字洗ノ沢6322-24
アクセス 水上駅から24キロ
見学・体験の分野 ダム
駐車場 あり(普通車40台、大型車3台)
見学・体験
の問合せ先
電話番号 0278-24-5711(沼田総合管理所)
対応時間:9時00分~17時00分(11月下旬~4月までは閉館(積雪状況により変わります)
ホームページ 奈良俣ダムのトップページ(外部リンク)

見学できる内容

※詳細は、施設のホームページをご覧いただくか、直接お問い合わせください。

見学内容一覧
区分 詳細
見学内容 奈良俣ダムの紹介、奥利根源流コーナー・奥利根自然コーナー、展望ホールなど
解説 なし(自由見学)
見学所要時間 約30分
費用 無料

体験できる内容

体験は実施しておりません。

見学・体験受入れに関する情報

※詳細は、施設のホームページをご覧いただくか、直接お問い合わせください。

見学・体験受入れに関する情報一覧
区分 詳細
個人の受入れ なし(自由見学)
団体の受入れ 可(自由見学)
年齢制限等 なし(自由見学)
外国人の受入れ 可(自由見学)
外国語の解説 不可
実施日 4月下旬から11月下旬(降雪状況により変更あり)
実施時間 9時30分~16時00分
事前予約 不要(自由見学)
予約方法 不要(自由見学)
予約ホームページ なし
ほか イベントでダム内部施設見学あり。詳細は、ホームページに掲載。
奈良俣ダムのトップページ(外部リンク)

ぐんまの産業観光トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

産業経済部戦略セールス局観光魅力創出課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3381
FAX 027-223-1197
E-mail kankouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。