本文へ
表示モードの切替
印刷

東京・銀座の「ぐんまちゃん家」で農産物の販売をしませんか

 ぐんま総合情報センター「ぐんまちゃん家」は、群馬県内の特色ある物産等を首都圏向けにPRする場として、群馬県が東京・銀座に設置するアンテナショップです。

 新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受けている県内生産者の皆さまの販路拡大等を支援するため、ショップ内「多目的スペース」を利用した農産物の展示販売についてご案内します。是非この機会にご活用ください。

(1)対象者

群馬県内農業生産者(個人・団体は問いません)

(2)募集期間

令和2年11月~令和3年3月に実施する展示販売

(3)申込方法

利用を希望される方は、電話またはメールで、多目的スペースの空き状況をご確認ください。
その際に、詳細な利用方法や手続きについてお知らせします。

展示販売方法について

(場所)
ぐんま総合情報センター(ぐんまちゃん家)
東京都中央区銀座7-10-5 The ORB Luminous 1階
多目的スペース(面積:約3.5メートル×約2.8メートル=約9.8平方メートル)

  • 利用期間:1日~7日(原則、連続しての使用は7日間まで)
  • 利用時間:11時~18時(ショップ営業時間:11時~19時)
  • 販売方法:県内農業生産者による直接販売
  • 利用料:無料 ※注 ただし、店舗レジ利用の場合は、手数料要(売上金額の5%)
  • 備考:試食・飲食はできません
多目的スペースイメージ写真
多目的スペースイメージ
活用イメージ写真
活用イメージ

このページについてのお問い合わせ

ぐんま総合情報センター
〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目10-5 The ORB Luminous 1・2階
電話 03-3571-3086
FAX 03-3571-3089
E-mail g-info@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております