本文へ
表示モードの切替
印刷

高津戸峡と貴船神社の紹介(2021年11月27日 みどり市)

高津戸峡の写真1
高津戸峡の写真2
貴船神社の写真

【晩秋の高津戸峡】
 今回は群馬県の東部に位置するみどり市の高津戸峡を散策してきました。
 高津戸峡は足尾山から流れる渡良瀬川の中流にあり、関東の高千穂峡と呼ばれ、紅葉の名所となっています。
 上流のはねたき橋と下流の高津戸橋を結ぶ500メートルの峡谷では、遊歩道が整備され、渓谷を間近に眺めながら散策が楽しめます。四季折々の景色が堪能できますが、特に紅葉の時期は格別です。
 群馬の紅葉名所の中でも大変有名なこの場所は地理的にも恵まれており、大間々町内からは車で15分ほどで高津戸峡の駐車場に着きます。

【パワースポット貴船神社】
 京都の貴船神社と関係が深く、五穀豊穣を祈り分霊として江戸時代にこの地に建立されました。この高台から見た渡良瀬川の眺めは格別です。
 縁結びや家内・交通安全の神として、また知る人ぞ知るパワースポットとして人気があり、境内にはあふれるほどの絵馬が奉納されています。
 普段はこぢんまりとした神社で閑散としていますが、初詣の期間はびっくりするほどの参拝者で混み合い、その数12万人を超え、県内でも屈指です。
 大間々町の福岡大橋を渡り北上すれば車で12分、距離としては約5.5キロメートルで貴船神社に着きます。

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。