本文へ
表示モードの切替
印刷

神成 古代蓮の里(2021年7月7日 富岡市)

看板の写真
古代ハスの写真1
古代ハスの写真2
古代ハスの写真3
古代蓮の里の写真

 古代ハスを見に、富岡市にある「神成 古代蓮の里」へ行ってきました。
 古代蓮の里は富岡市の西部にあり、上信電鉄神農原駅と南蛇井駅の中間にあります。上信越高速の下仁田インターから10分、世界遺産の富岡製糸場からは20分で着きます。
 近くには案内板が立てられているため、迷う心配はないと思いますが、道路の幅が狭いので注意してください。

 ここに咲くハスの種類は大賀ハスで、とても奇麗に管理されていました。花は大きく、濃いピンク色です。また、池の周りが遊歩道になっていて、遊歩道から水面の古代ハスを見学できるようになっていました。

 午後になると花が閉じるので、午前中の観賞がおすすめです。
 蓮池のある辺りは自然が豊かで、近くの里山や田畑も奇麗です。ハスと共にお楽しみください。

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。