本文へ
表示モードの切替
印刷

桜山公園と三波石峡の紹介(2020年11月21日 藤岡市)

桜山公園の写真
公園内の日本庭園
山道の写真
紅葉と冬桜のコラボ
三波石峡の写真
自然美の三波石峡

 藤岡市は群馬県の南西部に位置し、緑と清流に恵まれた山紫水明の地です。また、高速道路の連結点としての役割も大きく、群馬県の表玄関として発展してきました。
 今回は、上毛かるたでもうたわれている鬼石エリアの桜山公園と三波石峡を紹介します。

「紅葉と冬桜の桜山公園」
 最近、県内だけでなく県外からもたくさんの観光客が訪れ、大変人気が高まっている公園です。47ヘクタールの広大な園内では、有名な冬桜7,000本をはじめ、四季の花々を楽しむことができます。また、今の時季は周囲の山々の紅葉も見事で、冬桜とコラボした自然を楽しめます。ほかにも、中心部にある三波石で造られた魅力的な日本庭園など、見どころがたくさんあります。
 園内は5つのハイキングコースが整備され、市民が自慢する憩いの場となっています。

 アクセス:藤岡市中心部から19キロメートル。車で約35分です。大型駐車場もあります。

「神秘的な自然美の三波石峡」
 群馬と埼玉の県境にある下久保ダム直下の渓谷には、1.5キロメートルにわたり奇岩・巨岩が並び、国の名勝及び天然記念物に指定されています。三波石は青みがかった白の美しさが特徴で、古くから庭石として使われ、珍重されています。
 岩と清流が一体となった自然美は神秘的で、絶好の写真スポットとなっています。なお、15分ほど歩けば巨大なダムの放流部に行けます。

 アクセス:桜山公園から11キロメートル。車で約20分です。駐車場もあります。

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。