本文へ
表示モードの切替
印刷

赤城小沼周辺で鹿食害対策用の網巻きを実施(2020年8月9日 前橋市)

網巻きの写真1
網巻きの写真2
網巻きの写真3
モウセンゴケの写真
ウツボグサの写真

 赤城小沼周辺の樹木の食害防止の網巻きは、数年ごとに実施されています。
 当日は新型コロナウイルスの感染防止のため、マスクを着用し、注意しながら作業を行いました。

 NPO法人ぐんま緑のインタープリター協会の会員 17名で、小沼の湖畔の東側と西側に分かれて、約100本のリョウブやカエデ類、サラサドウダンなどの食害を受けやすい樹木の幹に網を巻きました。
 以前網巻きをした箇所も、雪や樹木の成長・倒木等の影響で乱れていたので補修しました。

 周辺では、モウセンゴケやウツボグサ、コバギボウシなどの植物が顔を出していました。

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。