本文へ
表示モードの切替
印刷

久しぶりの多々良沼公園散策(2020年6月6日 館林市、邑楽町)

サクランボの写真
サクランボ
サクラの伐採の写真
サクラの伐採
魚を捕獲するアオサギの写真
魚を捕獲するアオサギ
桑の実を口にくわえたスズメの写真
桑の実を口にくわえたスズメ
ひらひらと舞うチョウの写真
ひらひらと舞うチョウ
 新型コロナウィルス感染症の影響でしばらく利用休止していた県立多々良沼公園を訪れました。
 園内は人が少なく、新緑に包まれた多々良沼遊歩道を一周してきました。

 公園内のサクラは既に葉桜になっており、サクランボの実を付けているものもありました。
 しかし近年問題となっているクビアカツヤカミキリによる被害を受けたサクラの木の伐採作業を行う様子も見られました。

 そのほか散策途中には、大きな魚を捕えるアオサギや桑の実を食べるスズメ、ひらひらと舞うチョウなどが見られ、屋外でのんびりした一日を過ごすことができました。
 

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。