本文へ
表示モードの切替
印刷

上毛かるた巡り「め」(2020年6月10日 伊勢崎市)

いせさき明治館の写真
いせさき明治館入口の写真
景観重要文化財の石碑の写真
「みんなの銘仙展」看板の写真
上毛かるた「め」の絵札の写真
 「銘仙織出す伊勢崎市」

 銘仙は、伊勢崎市の伝統的な工芸品・絹織物です。
 伊勢崎銘仙は、昭和初期から中期にかけて、女性の着物などに用いられていました。

 現在、いせさき明治館では「みんなの銘仙展」を開催しており、約60~90年前の銘仙を見ることができます。

 この絵札は、洋服姿の女性が反物である銘仙を紹介している姿を描いたものです。
 時代が変わっても決して変わることのない美しさは、大切にしていきたいですね。

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。