本文へ
表示モードの切替
印刷

春暖の臨江閣(2020年3月20日 前橋市)

連絡トンネルの写真
臨江閣の写真1
臨江閣の写真2
臨江閣の写真3
公園の写真

 前橋中央児童遊園地「るなぱあく」の連絡トンネルをくぐり抜けると、臨江閣につながっています。
 周辺では、純白の花・ハクモクレンが見頃を迎えていました。

 臨江閣は、明治初期に建てられた群馬県を代表する迎賓館です。
 優れた近代和風建築の建造物として、平成30年に国の重要文化財に指定されました。

 臨江閣前のひょうたん池のほとりには、高さ15メートルほどの木が4本あります。
 今年は暖冬の影響でサクラが例年より1週間ほど早く開花し、甘い香りを漂わせていました。

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。