本文へ
表示モードの切替
印刷

柊鰯(2020年2月3日 高崎市)

玄関の写真
柊鰯の写真

 節分の日は、ヒイラギの枝に焼いたイワシの頭をつけた「柊鰯(ひいらぎいわし」を玄関に飾ります。

 ヒイラギのとげが鬼の目を刺して追い払い、焼いたイワシの臭いで鬼を遠ざけることから、魔よけの効果があると言われ、このような風習は古くから伝えられています。

 今日は柊鰯と豆まきで鬼を追い払い、福は呼び込んで節分を楽しみました。

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。