本文へ
表示モードの切替
印刷

冬の夜空を彩る「高崎HANABIコンクール」(2020年2月1日 高崎市)

花火の写真
会場の写真
見学場所(道の駅・くらぶち小栗の里)
花火の写真2

 高崎市倉渕町で「高崎HANABIコンクール」が行われました。

 これは、全国の40歳以下の花火師が、花火の打ち上げ技術や表現力などを競い合う大会で、若手職人に限った競技会としては全国初だそうです。
 20名の若手花火師の花火は、どれも独創的で見応えがありました。

 打ち上げ場所の近くで見ることができ、花火を間近で楽しめました。また、山が近いからか、音にも迫力がありました。
 クライマックスでは、これでもかというくらい多くの花火が打ち上げられ、倉渕町の夜空が花火で埋め尽くされていました。

 次回の開催は不明ですが、来年も開催される場合、とても寒いので防寒対策をすることと、渋滞が激しいので時間に余裕を持って行くことをおすすめします。

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。