本文へ
表示モードの切替
印刷

AEDの取り扱いを含む救命講習(2020年1月15日 渋川市)

会場案内板の写真
講習会の様子
AEDの使い方について説明する様子
AEDを実際に使う様子
 渋川市広域消防本部職員講師による「AED(自動体外式除細動器)の取り扱いを含む救命講習」が、渋川市保健センターにて行われました。
 私自身が高齢者となり、健康の状態や行事参加等で救命救急が必要になることもあり得ることから、当事者意識が芽生え、講習会を受講しました。

 当日は32名の方が参加し、消防本部の救急救命士さんと消防士さんによるユーモアにあふれた講習を通じて、AEDの操作と救命についてとても楽しく学ぶことができました。

 このようなことは起きないのが一番ですが、もし目の前で緊急事態が発生した際に少しでも対応できればと、受講者の皆さんは真剣に勉強していました。とても有意義な一日でした。

このページについてのお問い合わせ

知事戦略務部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。