本文へ
表示モードの切替
印刷

宇津木スタジアム(2019年6月1日 高崎市)

宇津木スタジアムの写真
選手が整列する写真
試合中の投球する写真
観覧席の写真
 好天に恵まれた中で「宇津木スタジアム」がオープンしました。

 宇津木スタジアムは、高崎市が浜川運動公園に建てたソフトボール専用の球場です。
 スタジアムの愛称は、全日本代表監督の宇津木麗華氏と、元監督の宇津木妙子氏にちなんで決められました。

 当日のこけら落としは、高崎市に本拠地を置く、日本リーグ女子1部のビックカメラ高崎チームと太陽誘電チームによる記念試合でした。
 オープンを祝って多くの観客が声援を送っていました。

 今後、このスタジアムは、女子1部の公式戦やビックカメラ高崎チームの練習拠点に使われるそうです。

 これを機に、群馬県のソフトボールが一段と盛んになり、多くの選手を輩出し、来年のオリンピックでは、ぜひ金メダルを取ってほしいものです。
 

このページについてのお問い合わせ

総務部広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail kouhouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。