本文へ
表示モードの切替
印刷

〔薬物相談窓口〕

質問

 薬物(覚せい剤・シンナー等)に関する相談はどこにしたらいいですか?〔薬物相談窓口〕

回答

 県庁薬務課、こころの健康センター、各保健福祉事務所で相談を受けています。

また、こころの健康センターでは、薬物乱用者の家族を対象とした家族教室も、定期的に開催しています。

質問1

 薬物乱用は、一度だけなら大丈夫って聞きましたけど、本当ですか?

回答1

 薬物乱用は、一回でも死んでしまうことのある恐ろしい行為です。法律で禁止されていて、一回だけでも罰せられます。そして、何より恐ろしいのは、一度乱用すると、よほど強い意志がない限りやめられず、依存症になってしまう危険があることです。乱用している人のほとんどは、一度くらいなら大丈夫と思って始めてしまったのです。

質問2

 覚せい剤は、ダイエットや勉強によいと聞きましたが本当ですか?

回答2

 覚せい剤を使うと、食欲がなくなったり、眠くなくなったりすることがあります。しかし、薬物でやせようとすると、依存症になるなど、必ず健康を害します。もちろん勉強によいなどということは絶対にありません。

【問い合わせ先】

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部薬務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2667
FAX 027-223-7872
E-mail yakumuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。