本文へ
表示モードの切替
印刷

障害者福祉施設等 〔群馬県聴覚障害者コミュニケーションプラザ〕

質問

聴覚に障害をもっているので、字幕入りのビデオをどこかで借りられませんか?〔群馬県聴覚障害者コミュニケーションプラザ〕

回答

本県では、言葉により意思を伝えることが困難な聴覚障害者の方のコミュニケーションの支援を図るとともに、各種の相談に応ずることにより、聴覚障害者の方の自立と社会参加を促進することを目的とした施設「群馬県聴覚障害者コミュニケーションプラザ」を設置しています。

質問1

 コミュニケーションプラザでは、どのような事業を行っているのですか?

回答1
  1. 字幕入り、手話入りビデオの制作・貸出
  2. 手話、要約筆記通訳者の派遣・養成
  3. 情報機器の貸出
  4. 聴覚障害者の方の生活相談等の事業を実施しています。
質問2

 利用の手続きなどは?

回答2

 プラザでは字幕入りビデオを保有し、無料で貸出を行っています。事前に「登録」を行った後「貸出の申請」をしていただくと、1回につき3本まで貸出します。
また、「登録」・「貸出の申請」ともに、直接来館、郵送、FAXの3通りの方法で取り扱っています。

質問3

 どのような人が利用できますか?

回答3

 聴覚障害者及び関係団体ですが、ビデオの貸出は、聴覚障害に係る身体障害者手帳を持っている方及びその保護者です。

【問い合わせ先】

◆群馬県聴覚障害者コミュニケーションプラザ
〒371-0843 前橋市新前橋町13-12(県社会福祉総合センター3階)
電話:027-255-6633 FAX:027-255-6634
ホームページ:群馬県聴覚障害者コミュニケーションプラザ(外部リンク)

  • 利用料:無料
  • 利用時間
    コミュニケーションプラザ:午前9時~午後6時
    ボランティア室:午前9時~午後9時
  • 休館日
    土曜日及び日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日及び12月29日から1月3日

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部障害政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2631
FAX 027-224-4776
E-mail shougai@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。