本文へ
表示モードの切替
印刷

高齢者・障害児者施設の入居者及び職員の発熱状況等報告

各施設状況報告について

 対象の施設は毎日正午までに、入居者及び職員の検温を実施の上、次の「群馬県 高齢者・障害児者施設 入居者・職員の発熱状況等の報告(外部リンク)」入力フォームよりご報告ください。

対象

 養護老人ホーム、軽費老人ホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、介護老人保健施設、介護医療院、障害者支援施設、医療型障害児入所施設、福祉型障害児入所施設、共同生活援助、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、認知症対応型共同生活介護

施設番号確認

 令和2年4月20日付け報告依頼(共同生活援助については5月21日付け)をご確認ください。(地域密着型サービスについては市町村にお問い合わせください。)
 なお、次の施設については、依頼と合わせ、各リンク先の一覧表を参照の上、該当の「番号」または「通番」をご使用ください。

連絡先(所轄)

連絡先(所轄)一覧
高齢者・障害児者施設 担当 お問い合わせ先電話番号
  • 養護老人ホーム
  • 軽費老人ホーム
  • 特別養護老人ホーム
健康福祉部介護高齢課福祉施設係 027-226-2569
  • 有料老人ホーム
  • サービス付き高齢者向け住宅
  • 介護老人保健施設
  • 介護医療院
健康福祉部介護高齢課保健・居住施設係 027-226-2566
  • 障害者支援施設
健康福祉部障害政策課施設利用支援係 027-226-2632
  • 医療型障害児入所施設
  • 福祉型障害児入所施設
健康福祉部障害政策課発達支援係 027-897-2648
  • 共同生活援助
健康福祉部障害政策課地域生活支援係 027-226-2638
  • 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
  • 認知症対応型共同生活介護
各市町村介護保険担当課までご確認ください。

よくある質問(FAQ)

Q(質問) 毎日、入力(報告)しなければなりませんか?

A(回答) お手数をお掛けしますが、システムの都合上、毎日、入力いただきますよう、お願いいたします。

Q(質問) 施設番号がわからない場合は?

A(回答) 令和2年4月20付け報告依頼(共同生活援助については5月21日付け)をご確認ください。

Q(質問) 通所施設がありますが、その利用者も対象になりますか?

A(回答) 対象とはしません。施設入居者だけで報告してください。

Q(質問) 併設の短期入所がありますが、そこの利用者も対象になりますか?

A(回答) 特別養護老人ホームの併設短期入所のように、一体的に運営している場合は、短期入所の利用者も含めて報告してください。

Q(質問) 同じ建物に複数の施設がありますが、報告はまとめて行うのですか?それぞれで行うのですか?

A(回答) 指定を受けた単位ごとに報告を受けることを想定しています。
 なお、指定は別であっても、一体的な運営をされている場合には、問い合わせ先まで、ご相談ください。

Q(質問) 職員はどこまでが対象ですか?

A(回答) 各施設において働いている職員を対象としてください。介護職員・看護職員だけでなく、事務員・調理員のほか、介護助手や清掃員なども含めて報告してください。

Q(質問) 呼吸器症状とはどのようなものを指しますか?

A(回答) 咳や、喉の痛みがある状態を指します。

Q(質問) 発熱は何度以上が該当しますか?

A(回答) 37.5度以上です。

Q(質問) 検温はいつまでに実施する必要がありますか?

A(回答) 9時までの実施が望ましいです。必ず報告期限時刻(正午)までには行ってください。

Q(質問) 有料老人ホームですが、人手が足りず検温ができません。併設している通所介護事業所(デイサービス)で検温を行ってもよいですか。

A(回答) 差し支えありません。

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部介護高齢課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2569
FAX 027-223-6725
E-mail kaigokou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。