本文へ
表示モードの切替
印刷

令和元年度群馬県介護支援専門員実務研修受講試験(再試験)の実施結果について

 4月21日、標記試験の合格発表を行いましたので、お知らせします。

 介護支援専門員(ケアマネジャー)として業務に従事するためには、保健・医療・福祉分野で原則5年以上の実務経験を有する者が、本試験に合格し、「実務研修」を受講して、都道府県知事の登録を受けた上で、「介護支援専門員証」の交付を受ける必要があります。

1 試験の実施結果

(1) 試験日

令和2年3月8日(日) (群馬県庁29階会議室)

(2) 合格発表日

令和2年4月21日(火)

(3) 受験者数及び合格者数(資格種別内訳については、下記のとおり)

受験者数 27人
合格者数   3人(合格率11.1%)

  • ※1 第1回試験(平成10年度)からの累計受験者数は、のべ44,653人となった。
  • ※2 合格者数は、これまでの累計で11,125人となった。

2 試験合格者に係る今後の研修等

  1. 合格者に対しては、「実務研修」を令和2年12月から令和3年3月(予定)にかけて実施し、介護支援専門員としての業務に必要な専門的知識やケアプラン作成に係る技術等を修得していただきます。
    ※研修は、サービス利用者の自立支援のために必要な視点や手法を、ケアマネジメントの流れに沿って効果的に修得できるよう、少人数グループ方式による演習の時間を多く確保するなど、実践に即したものとする予定です。
  2. 研修の修了後は、群馬県知事の登録を受けた上で「介護支援専門員証」の交付を受けてから、介護支援専門員として業務に従事することができます。

[参考]介護支援専門員(ケアマネジャー)の職務

介護支援専門員は、要介護者又は要支援者が自立した日常生活を営むのに必要な援助に関する専門的知識及び技術を有し、介護保険制度運営の要とも言える専門職です。

要介護者等からの相談に応じ、また、要介護者等の心身の状況に応じ適切な居宅サービスを提供するための居宅介護サービス計画や施設のサービス計画の作成を行うとともに、市町村、居宅サービス事業者又は介護保険施設等との連絡調整を行います。

令和元年度群馬県介護支援専門員実務研修受講試験(再試験) 合格者数(資格種別)

1.受験者数及び合格者数

受験者数及び合格者数
  受験者数(人) 合格者数(人)
全数 27 3

2.職種別合格者数

職種別合格者数一覧
職種 合格者数(人)
医師 受験者なし
歯科医師 受験者なし
薬剤師 受験者なし
保健師 受験者なし
助産師 受験者なし
看護師 0
准看護師 1
理学療法士 受験者なし
作業療法士 受験者なし
社会福祉士 1
介護福祉士 1
視能訓練士 受験者なし
義肢装具士 受験者なし
歯科衛生士 受験者なし
言語聴覚士 受験者なし
あん摩マッサージ指圧師 受験者なし
はり師 受験者なし
きゅう師 受験者なし
柔道整復師 受験者なし
栄養士(管理栄養士を含む) 受験者なし
精神保健福祉士 0
相談援助業務従事者 受験者なし
3

介護人材の確保・育成トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部介護高齢課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2562
FAX 027-223-6725
E-mail kaigokou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。