本文へ
表示モードの切替
印刷

「令和元年度定住外国人等に対する日本語研修」の受講者を募集します【申込受付終了】

 群馬県では、定住外国人等の方を対象として、介護分野への新規参入・定着促進を図るため、「定住外国人等のための介護に関する日本語研修」を開催しています。
 介護の仕事に興味のある方向けのコース(入門コース)といま介護の仕事をしている方向けのコース(介護記録コース)の2つのコースを開講します。

1 入門コース

※介護の仕事に興味のある方向けのコースとなります

(1)会場及び日程

ア 太田会場(太田市浜町勤労会館:太田市浜町66-49)

 毎週火曜日 9時~12時

【前期(6回)】 ※ 前期日程の申込の受付は終了しました。

 レベルチェック 2019年10月29日
 11月5日、12日、19日、26日
 12月3日、10日

【後期(6回)】 ※ 後期日程の申込の受付は終了しました。

 レベルチェック 2020年1月14日
 1月21日、28日
 2月4日、11日、18日、25日

イ 伊勢崎会場(職業支援センターいせさき:伊勢崎市宮子町1211-1)

 毎週木曜日 9時~12時

【前期(6回)】 ※ 前期日程の申込の受付は終了しました。

  レベルチェック 2019年10月31日
 11月7日、14日、21日、28日
 12月5日、12日

【後期(6回)】 ※ 後期日程の申込の受付は終了しました。

  レベルチェック 2020年1月16日
 1月23日、30日
 2月6日、13日、20日、27日

※ 前期のみ、後期のみ、または前期・後期両方の受講が可能です。

(2)研修内容

  • 介護の仕事に関する理解と、介護の場面で使用する基本的な声かけ、語彙、口頭表現等の日本語を学習します。
  • 前期に施設見学会(1回)を実施します。

(3)対象者

 群馬県内の介護サービス施設・事業所に就業を希望している定住外国人等で、日本語能力試験N5程度(簡単な日本語で意思疎通がはかれることに加え、平仮名及び片仮名が読める程度)以上の方

(4)定員及び受講費用

  • 各会場15名
     ※定員を超えた場合には、人員の調整をさせていただくことがあります。
  • 参加費・教材費無料(会場までの交通費は受講者負担)

(5)チラシ・受講申込書

2 介護記録コース

※いま介護の仕事をしている方向けの研修となります

(1)会場及び日程

 ア 太田会場(太田市浜町勤労会館:太田市浜町66-49)

 毎週火曜日 13時~16時

【前期(6回)】 ※ 前期日程の申込の受付は終了しました。

 レベルチェック 2019年10月29日
 11月5日、12日、19日、26日
 12月3、10日

【後期(6回)】 ※ 後期日程の申込の受付は終了しました。

 レベルチェック 2020年1月14日
 1月21日、28日
 2月4日、11日、18日、25日

 イ 伊勢崎会場(職業支援センターいせさき:伊勢崎市宮子町1211-1)

 毎週木曜日 13時~16時

 【前期(6回)】 ※ 前期日程の申込の受付は終了しました。

 レベルチェック 2019年10月31日
 11月7日、14日、21日、28日
 12月 5日、12日

 【後期(6回)】 ※ 後期日程の申込の受付は終了しました。

 レベルチェック 2020年1月16日
 1月23日、30日
 2月 6日、13日、20日、27日

 ※ 前期のみ、後期のみ、または前期・後期両方の受講が可能です。

(2)研修内容

  • 介護記録の作成やケアプランの理解につながる日本語の読み書き、表現等を学習します。
  • 後期に日本人現役介護職員による介護演習(1回)を実施します。

(3)対象者

 原則として群馬県内の介護サービス施設・事業所に従事している定住外国人等で、介護記録の記入等に必要な日本語学習支援を希望する方

(4)定員及び受講費用

  • 各会場15名
     ※定員を超えた場合には、人員の調整をさせていただくことがあります。
  • 参加費・教材費無料(会場までの交通費は受講者負担)

(5)チラシ・受講申込書

(6)その他(受講者の指導担当職員等の方の見学も可能です。)

 本研修の受講者が勤務している施設・事業所の指導担当職員等の方に見学していただくことも可能ですので、ご希望があればお問い合わせください。

3 問合せ・申込先

 委託先:学校法人大原学園就職支援センター
 電話:080-1122-4231
 FAX:03-6811-7991
 E-mail:gunma_foreigners_japanese@mail.o-hara.ac.jp

 申込みはチラシの申込方法を参照の上、「学校法人大原学園就職支援センター」に直接お申込みください。

4 その他(「代替職員の確保による実務者研修等支援事業費補助金」の活用について)

 現在、介護の仕事をしている定住外国人等の方が、本研修を受講するために、勤務先の介護サービス施設・事業所において代替職員を確保する場合には、次の補助金の対象となりますので、併せて活用をご検討ください。

 →「代替職員の確保による実務者研修等支援事業費補助金について」はこちら

介護人材の確保・育成に戻る

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部介護高齢課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2564
FAX 027-223-6725
E-mail kaigokou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。