本文へ
表示モードの切替
印刷

資料(3)

(2)がんの部位別死亡の状況(平成17年:全年齢)

がんの部位別死亡の状況男性
がんの部位別死亡の状況女性
75歳未満年齢調整死亡率による死亡順位(平成17年:人口10万対)
  1位 2位 3位 4位 5位 備考
肝臓 大腸 膵臓 大腸は、結腸、直腸S状結腸移行部及び直腸の合計
22.5 20.8 17.1 15.2 7.9
乳房 大腸 膵臓
11.1 9.1 8.7 5.9 4.2

(国立がんセンターがん対策情報センター「人口動態統計による都道府県がん死亡データ」から作成)

全年齢、75歳未満年齢調整死亡率において、男性の死亡原因1位は肺がんですが、女性は乳がんが1位となっています。

また、子宮がんは「30歳代では1980年代以降死亡率が増加」(国立がんセンター)する傾向にあります。

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部保健予防課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2602
FAX 027-223-7950
E-mail shokuiku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。