本文へ
表示モードの切替
印刷

令和3年度サービス管理責任者等更新研修を開催します【今年度の募集は終了しました】

研修目的

障害者総合支援法及び児童福祉法の適切かつ円滑な運営に資するため、最新の行政動向や制度改正等の知識を得ると共に、サービス管理責任者及び児童発達支援管理責任者(以下「サービス管理責任者等」という。)の業務内容を振り返り、知識・技術の更なる底上げを図ることを目的とし本研修を実施します。

※令和元年度の制度改正により、サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者として従事するためには、5年度毎に1回更新研修を受講することが必要となりました。
平成18年度から30年度までのサービス管理責任者等研修の修了者は、令和5年度までに本研修を受講することにより、令和6年度からもサービス管理責任者等として従事することができます。(制度改正に係る5年間の経過措置)
詳細は、別紙「サービス管理責任者等更新研修について」をご覧下さい。

実施主体

群馬県
ただし、有限会社プログレ総合研究所に委託して実施します。

受講対象者

本研修の受講者は次の(1)~(3)の要件すべてを満たしている者とする。

(1)相談支援従事者初任者研修基礎課程【2日間】の修了者もしくは、平成17年度以前に障害者ケアマネジメント初任者研修を修了している場合は「相談支援従事者初任者研修基礎課程【1日】」の修了者。
(2)平成30年度までに障害者総合支援法に基づくサービス管理責任者研修又は児童福祉法に基づく児童発達支援管理責任者研修を修了した者。
※令和3年度の本研修は、平成22~26年度のサービス管理責任者等研修の修了者を対象とします。
(今年度については新型コロナウイルス感染症の影響により、受講者数を制限するため、対象年度の研修終了者のみ申込を受け付けます。)
(3)サービス管理責任者等として、群馬県内の事業所において従事する者(従事予定含む)
※今年度は県外の事業所からの申込及び個人の申込は受け付けませんので予めご了承ください。

定員

420名(各日程60名程度)

研修内容

講義及び演習(1日間)

研修内容一覧
内容 時間
1 障害福祉の動向に関する講義 1時間
2 サービス提供の自己検証に関する演習 5時間
3 サービスの質の向上と人材育成のためのスーパービジョンに関する講義 1時間

※詳細は、別紙「サービス管理責任者等更新研修カリキュラム」を参照してください。
※更新研修の標準カリキュラムは、13時間の講義及び演習(計2日間相当)ですが、令和3年度については経過措置を適用し、7時間の講義及び演習(計1日間)で実施します。令和4年度以降のカリキュラムに係る経過措置の適用については未定です。
※オンライン研修は、パソコン(タブレット・スマートフォン不可)での受講が必要です。
※安定的な接続環境を確保する観点から有線による接続をお願いします。

研修日程等

 次のA~G日程のいずれか1日(受講決定時に通知します)
 ※日程の選択はできません。申込数によっては開催しない日程がある場合があります。

日程

  • A日程 令和3年12月9日(木)
  • B日程 令和3年12月23日(木)
  • C日程 令和4年1月12日(水)
  • D日程 令和4年1月20日(木)
  • E日程 令和4年1月24日(月)
  • F日程 令和4年1月28日(金)
  • G日程 令和4年2月2日(水)

研修会場

ZOOMによるオンライン研修
※事前に接続テストを実施する予定です。
詳細は別途お知らせします。

受講料

2,000円(研修資料代等 ※実費相当分)
※受講費用は、受講決定通知に同封する振込用紙にてお支払いしていただきます。
支払い方法については受講決定通知に同封します。

受講申込方法

申込期限までに、(1)郵送及び(2)電子メールによりお申し込みください。
※(1)と(2)両方の申込が必要なので御注意ください。
※申込者が複数の場合は、所属法人で取りまとめのうえ、お申し込みください。

(1)郵送により、次の書類を提出する。

  1. 受講申込提出書類チェック表(受講者1人につき1枚作成すること)
  2. 受講申込書
  3. 相談支援従事者初任者研修等の修了証書の写し
  4. サービス管理責任者研修又は児童発達支援管理責任者研修の修了証書の写し
    ※複数分野修了している場合は、修了年月日の古いものを提出してください。
  5. 名前を変更したことが分かる書類(該当者のみ)
  6. 210円分の切手を貼った返信用封筒[大きさ:角形2号24センチメートル×33.2センチメートル]
    ※返信用封筒には、送付を希望する事業所住所及び申込担当者氏名等を明記すること。併せて、宛先に(様、御中等)を記載すること。
  7. 300円分の切手を貼った修了証書発送用封筒(特定記録郵便での発送になります)
    [大きさ:角形2号24センチメートル×33.2センチメートル]
    ※修了証書発送用封筒には、送付を希望する事業所住所及び申込担当者氏名等を明記すること。併せて、宛先に(様、御中等)を記載すること。
    ※申し込む人数分用意すること。
  8. 朱書「サービス管理責任者等更新研修申込書在中」と記載した角2封筒(申込用)

(2)電子メールにより「受講申込書」(エクセルファイル)のみを提出する。

※「受講申込書」はお一人ごとに作成してください。シートの追加はしないでください。
※エクセルファイルのまま送信してください。(電子メールで送付する際には、押印は不要です。)
※電子メールの件名には、必ず「【更新研修】」及び「法人名等」を記載してください。
 記載例:【更新研修】ぐんま会
※ファイル名は「受講申込書(法人名 受講申込者氏名)」とし、法人名及び受講申込者氏名を付してください。記載例:受講申込書(ぐんま会 前橋花子)

<受講申込にあたっての留意事項>

  1. 「受講申込書」の空欄は、「該当事項なし」として処理しますので、記載漏れがないよう御留意ください。
  2. 「受講申込書」に記載された受講者氏名及び生年月日により修了証書を作成しますので、本人に確認するなど誤りのないように記載してください。
  3. 申し込む研修の種別(サービス管理責任者更新研修又は児童発達支援管理責任者更新研修)によって、発行する修了証書に記載する研修名が異なります。

申込先・問い合わせ先

【郵送あて先】

〒370-0045 群馬県高崎市東町70 イースト70ビル2階
 有限会社プログレ総合研究所
 群馬県障害福祉従事者等研修事業担当あて

【電子メールあて先】

E-mail :g-shougai@omiya-fukushi.co.jp

【問い合わせ先】

有限会社プログレ総合研究所
電話番号:027-330-2690
(平日9時00分~18時00分)
FAX :027-327-0801
E-mail :g-shougai@omiya-fukushi.co.jp

申込期限

令和3年10月29日(金)【 消印有効 】
※ 期限後に届いた申込書については、いかなる事情があっても受理しません。

受講者の決定

申込者数が募集定員を超過した場合は、申込書に記載の事項を勘案し、総合的な判断により受講の可否を決定します。
受講の可否については、委託先事業者から所属法人あてに令和3年11月22日(月)までに発送する予定です。
受講決定後の受講者及び日程の変更は認められません。

実施要領・申込書等

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部障害政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2632
FAX 027-224-4776
E-mail shougai@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。