本文へ
表示モードの切替
印刷

東毛ワクチン接種センター

目次

  1. お知らせ
  2. 新型コロナワクチン接種について(対象者やセンター所在地、費用等)
  3. 予約方法(LINE予約、電話予約)
  4. 接種当日の用意について
  5. 問い合わせ等窓口(コールセンター)案内
  6. その他、新型コロナワクチン接種に関する情報について

お知らせ

(新着情報)県営ワクチン接種センターの3回目接種における接種間隔の前倒しについて(1月19日から)

 1月19日から65歳以上の高齢者の方について、2回目接種から6ヶ月の接種間隔が経過していれば県営ワクチン接種センターにおいて、予約が可能となります。
※お手元に接種券一体型予診票がない場合は、県営ワクチン接種センターでの予約はできません。
※予約を希望される方は、予約方法(LINE予約、電話予約)をご確認のうえ、ご予約いただきますようお願いいたします。

(新着情報)東毛ワクチン接種センターにおける予約開始について(1月8日から)

1月8日(土)10時から接種券をお持ちの18歳以上の方について、初回接種および3回目接種の予約受付を開始します。
予約可能な期間は、1月8日(土)以降で、予約を申し込む日の翌日から4週間先までです。
予約が開始になりましたら、県LINE公式アカウント「群馬県デジタル窓口」から、メッセージでお知らせ致します。
※注 ご予約を希望される方は、「予約方法(LINE予約、電話予約)」をご確認の上、ご予約いただきますようお願いいたします。
※注 お手元に接種券一体型予診票が届いていない場合、東毛ワクチン接種センターでの接種はできません。接種券一体型予診票の発行状況については、お住まいの市町村の情報をご確認ください。

東毛ワクチン接種センターを再開設します

 新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)における市町村の接種体制を補完するため、県営の大規模接種会場として、東毛ワクチン接種センターを令和4年1月15日(土)に再開設します。
 センター所在地や接種対象者、予約方法など、センター利用の詳細については、「目次」から各項目をご覧ください。

新型コロナワクチン接種について(対象者やセンター所在地、費用等)

接種対象者

以下の要件を全て満たす方

  • 東毛9市町(桐生市、太田市、館林市、みどり市、板倉町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町)のいずれかに在住、在勤または在学している方
  • 接種券一体型予診票をお持ちの方
  • 予約日時点で満18歳以上の方
  • 新型コロナワクチン未接種、1回接種済みまたは2回接種済みの方

※注 健康状態に不安があり、接種に当たって医師との相談を希望する方については、かかりつけの医療機関等への受診を推奨します。
※注 手術予定のある方や、抗がん剤、副腎皮質ステロイド剤、免疫抑制・調整剤、免疫不全治療薬等の治療をされている方等は、予約に際しては接種の可否や接種時期について、主治医とよくご相談ください。
※注 既に新型コロナウイルスに感染した人もワクチン接種は可能です。現時点では通常どおり3回接種します。
 ただし、抗体カクテル療法として、カシリビマブ/イムデビマブ(ロナプリーブ)の投与を受けた人の場合、3ヶ月程度空けることが望ましいとされていますのでご注意ください。
 ※注 新型コロナワクチンの接種前に他の予防接種を受けている場合、その日から新型コロナワクチンの接種日まで、原則13日以上の間隔をおく必要があります。

接種費用

 無料(全額公費負担)で受けられます。
 ※注 会場までの交通費は自己負担になります。

ワクチンの種別

 東毛ワクチン接種センターでは、モデルナ製ワクチンを使用します。
 (参考)武田/モデルナ社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省:外部リンク)

接種回数

 2回目までは、原則4週間の間隔を空けての接種となります。3回目は、2回目から原則8カ月の間隔を空けて接種となります。
※注 医療従事者と高齢者施設等の利用者および職員の方、高齢者の方については6カ月の接種間隔に前倒しされます。

センター所在地

所在地:太田市安良岡町51((旧)韮川西小学校)
アクセス:太田桐生インターチェンジから車で3分。東武伊勢崎線韮川駅から徒歩11分。
(参考)韮川駅のホームページ(東武鉄道:外部リンク)

東毛ワクチン接種センター所在地の画像

予約方法

  1. 接種予約について
  2. LINE(スマートフォンアプリ)予約
  3. 電話予約
  4. 当日受付枠
  5. ワクチンロスゼロバンク

(1)接種予約について

  • 予約は接種日前日の正午(12時)に締め切ります。
  • 1回目、2回目の接種についても、毎日実施しています。
  • 操作日、架電日から28日先までの予約が可能です。ただし、2回目・3回目接種については、必要な接種間隔が経過していることが前提となりますので、前回接種日をよくご確認ください。
  • 追加接種(3回目接種)は交互接種(1回目、2回目に接種したワクチンと異なるワクチンを接種すること)も可能です。1回目、2回目に市町村会場等でファイザー社製ワクチンやアストラゼネカ社製ワクチンを受けた方でも県営ワクチン接種センターで接種を受けることができます。ただし1回目と2回目の間での交互接種は原則認められていませんので、ご注意ください。
追加接種予約方法
LINE(スマートフォンアプリ)予約
[群馬県デジタル窓口]
一般・高齢者(群馬県内住民登録者)
※高齢者は、2回目接種から6ヶ月間隔で予約が可能
 一般は8ヶ月間隔で予約が可能
 医療従事者等、高齢者施設等の職員で高齢者でない方は8ヶ月間隔で予約が可能
電話予約
[コールセンター]
LINE予約システムが利用できない方を対象
  • 医療従事者等、高齢者施設等の利用者・職員※6ヶ月間隔
  • 群馬県内在住、在勤、在学者(県外住民登録)
  • 高齢者等
当日受付 県営センターで接種できるすべての方

時間枠について

時間枠(※注 各枠内で15分ごとの予約枠)
  時間
午前枠 9時30分~12時00分
午後枠 13時30分~16時00分
夜間枠 17時30分~19時30分

予約の空き状況について

詳しくはこちら「県営ワクチン接種センターの予約の空き状況について

(2)LINE(スマートフォンアプリ)予約

県LINE公式アカウント「群馬県デジタル窓口」のメニュー「新型コロナワクチン接種予約」からご予約ください。
操作については、以下の操作方法説明をご参考ください。

ぐんまワクチン接種LINE予約システムの操作方法について

<動画>
<スライド>

追加接種用LINE予約操作方法説明(県営ワクチン接種センター用)(PDF:2.72MB)
初回接種用LINE予約操作方法説明(県営ワクチン接種センター用)(PDF:2.70MB)

LINE予約に関する注意事項

<3回目接種予約について>

  • 高齢者以外の接種間隔前倒し対象者(医療従事者等、高齢者施設従事者等)の方は、2回目接種日から8ヶ月経過しないとLINEでの予約ができません。6ヶ月経過後に予約を希望される方は、ぐんま県営ワクチン接種センター問合せ等窓口(コールセンター)までお電話ください。
  • 群馬県外に住民票がある方はLINEでの予約ができません。ぐんま県営ワクチン接種センター問合せ等窓口(コールセンター)までお電話ください。

<重複予約について>

 県営ワクチン接種センターの予約にあたっては、市町村での予約をしていないことを必ずご確認ください。
 市町村の予約が既にあり、県営ワクチン接種センターでの接種予約を希望される方は、必ず市町村での予約を取り消してください。

<2回目の予約について>

 1回目の予約完了時に、自動的に2回目予約が入ります。
 自動予約される2回目の日程は、必要な接種間隔(モデルナ:28日間)を勘案した応当日のため、原則この日程で接種してください。

<2回目の予約変更について>

 やむを得ない理由により2回目の予約を変更される場合は、2回目予約のみ取り消した後、新たに2回目の予約をしてください。
 1回目予約を削除した場合には、1回目予約も自動で削除されます。
 2回目の予約を変更される場合は、次のとおりご確認ください。

 まずは1回目のご予約から取り直すことをご検討いただき、”1回目”及び”自動で予約される2回目”の両方でご都合が付く日程でご予約ください。
 既に1回目を接種済の方におかれましては、自動で取られた2回目の日程で接種できないか今一度ご確認ください。
 2回目の予約を変更するためには、一度2回目の予約を取消す必要があるため、2回目の予約の変更枠が埋まってしまっている場合、2回目の予約が変更できなくなる可能性があります。
 2回目の予約を変更する場合は、そのことをご理解の上で実施願います。

<予約した日時で接種を受けられない場合について>

 予約した日時で接種を受けられないと分かった時点で当該の予約をLINEからキャンセルしてください。
 キャンセル後、必要に応じて新たに予約を取り直してください。予約のキャンセルは予約日時の直前まで可能です。
 予約日時を過ぎるとLINEからのキャンセルができなくなります。
 予約をキャンセルせずに予約日時を過ぎた場合、元の予約をLINEからキャンセルできず新しい予約に取り直すことができないため、ご注意ください。
 予約日時を過ぎた予約のキャンセルをしたい場合はコールセンターにお問合せください。

<その他>

 LINEが利用できない方については、ご家族やご友人に予約の代行をお願いしてください。
 予約の代行が難しい場合は、各市町村のワクチン接種予約をご利用ください。
 スマートフォン(LINE)予約は、スマートフォン版 LINE アプリのみご利用いただけます。
 推奨環境は、iPhone は iOS 12.0 以上、Android は Android 5.0 以上です。

(3)電話予約

ぐんま県営ワクチン接種センター問合せ等窓口(コールセンター)までお電話ください。
電話番号:0570-001-720 受付時間:9時00分~20時30分
オペレーターに以下の項目を伝え、ご予約ください。

  • 氏名
  • 接種回数(前回接種日)
  • 接種券番号
  • 生年月日
  • 連絡先電話番号
  • 住民登録地

電話予約に関する注意事項

<3回目の予約について>

お電話いただいた際に、群馬県内に在住、在勤、在学していること、接種間隔が経過していること等を確認させていただきます。

<2回目の予約について>

 1回目接種の予約の場合、2回目接種はLINE予約と同様に4週間後の同じ曜日・時刻に自動で予約されます。

<2回目接種のみ希望される方について>

 コールセンター担当者に、1回目の接種会場や同会場での2回目接種が困難になった理由、東毛ワクチン接種センターでの2回目接種希望の旨をお伝えください。

(4)当日受付枠

事前の予約に空きが生じた場合に、予約不要で接種ができる当日受付枠を設ける予定です。

当日受付に関する注意事項

  • 空き状況は接種日の前日時点のものであり、ご来場いただいても接種ができない場合もございます。あらかじめご了承ください。
  • 対象者は、東毛ワクチン接種センターで接種できるすべての方です。
  • 当日の持ち物については、下に記載する「持ち物」をご確認下さい。お持ちでないものがある場合は接種ができない可能性があります。
  • すでに接種予約をしている場合は、接種後必ずキャンセルしてください。
  • 1回目と2回目の間での、交互接種は原則認められていませんので、ご注意ください。
  • その他、お問合せはぐんま県営ワクチン接種センター問合せ等窓口までお電話ください。

(5)ワクチンロスゼロバンク

東毛ワクチン接種センターのワクチンロスを防ぐことを目的に、残余ワクチンを当日中に接種できる方を募集しています。
詳しくはこちら
東毛ワクチン接種センター「ワクチンロスゼロバンク」

接種当日の用意について

持ち物

 追加接種前倒し対象者や、県内に住民票がある方とない方で、当日の持ち物に違いがあります。下記のとおり、条件ごとに必要な持ち物をお持ちの上、センターにお越しください。
 特に、接種券一体型予診票と氏名・生年月日・住所を確認できる身分証明書(原本に限る)の両方を忘れずにお持ちください。この2つのうちいずれかでも忘れるとワクチン接種ができませんので、ご注意ください。

医療従事者・高齢者施設等従事者、高齢者施設等利用者

  • 接種券一体型予診票
  • 顔写真付き身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード等)
  • 医療従事者・高齢者施設等従事者は現在在籍している所属先と氏名を確認できるもの(職員証、県指定様式(在勤・在学証明書(ワード:14KB))等)
  • 高齢者施設等利用者は高齢者施設等に入所または利用している事実と氏名を確認できるもの(介護サービス計画書の写し等)
  • お薬手帳(服薬している方のみ)
  • 接種済証
     ※3回目接種の方は、接種券一体型予診票に同封されているものをご持参ください。
     ※1回目又は2回目接種の方は、接種券(シール)の右側部分が接種済証となります。

一般の方

県内に住民票がある方

  • 接種券一体型予診票
  • 氏名、生年月日、住所の3点を全て確認できる身分証明書(運転免許証、健康保険証等)※前述の3点を確認できるのであれば、複数の証明書の組み合わせでも可。
  • お薬手帳(服薬している方のみ)
  • 接種済証
     ※3回目接種の方は、接種券一体型予診票に同封されているものをご持参ください。
     ※1回目又は2回目接種の方は、接種券(シール)の右側部分が接種済証となります。

県内に住民票がない方

  • 接種券一体型予診票
  • 顔写真付き身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード等)
  • 県内に在住の方は現在の居住住所と氏名を確認できるもの(公共料金の領収書等)
  • 県内に在勤・在学の方は現在在籍している所属先と氏名を確認できるもの(社員証、学生証、県指定様式(在勤・在学証明書(ワード:14KB))等)
  • お薬手帳(服薬している方のみ)
  • 接種済証
     ※3回目接種の方は、接種券一体型予診票に同封されているものをご持参ください。
     ※1回目又は2回目接種の方は、接種券(シール)の右側部分が接種済証となります。

書類データ

服装

 通常は三角筋(肩のあたり)に注射します。肩まで出しやすく、かつ、季節や気温に応じた服装でお越しください。

注意事項

  • 接種を受ける方に付添が必要な場合には、接種券一体型予診票をもっていない方でも付き添うことができます。
  • 会場内ではマスクを着用し、会話はお控えください。また、会場では係員の指示に従って行動してください。
  • 受付は予約時間以降に開始します。ソーシャルディスタンスを保つために、予約時間以降に受付にお越しください。
  • 当日会場入り口付近で予約時間ごとに整理券を配布しています。整理券をお受け取りいただき、案内に従い受付をしてください。
  • 睡眠不足や水分不足など、当日の体調によっては迷走神経反射が起きやすくなることがありますので、ご注意ください。

 持参する身分証明書の種類など、ご不明な点がありましたらぐんま県営ワクチン接種センター問合せ等窓口(電話 0570-001-720)までお問合せください。

問い合わせ等窓口(コールセンター)案内

 LINE予約の操作方法や電話予約等のお問合せに対応するため、県ではぐんま県営ワクチン接種センター問合せ等窓口(コールセンター)を設置しております。ご不明な点がありましたら下記電話番号からお問合せください。

 電話:0570-001-720(9時00分~20時30分受付)

 外国語でのお問合せにも対応しています。

外国語対応一覧
対応言語 対応日 対応時間
英語 全日 終日
スペイン語 全日 終日
ポルトガル語 全日 終日
中国語 平日のみ 9時00分~15時30分
ベトナム語 平日のみ 9時00分~17時00分

その他、新型コロナワクチン接種に関する情報について

ワクチン接種に関する情報について

 群馬県では、「新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報(県民向け)」のページで、県民の方向けに新型コロナワクチンに関する情報をまとめて公開しています。
 副反応についてやワクチン相談窓口などについては、そちらをご覧ください。

新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!

 新型コロナワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだまし取ろうとする電話に関する相談が消費生活センターに寄せられています。
 市町村等、行政機関が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで求めることはありません。
 不審な電話やメールは、すぐ切るか無視してください。また、お困りの際は、「消費者ホットライン」(188)にご相談ください。
 詳しくは、「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」をご利用ください!(消費者庁:外部リンク)をご参照ください。

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部新型コロナワクチン接種推進局県営ワクチン接種センター運営課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3748
E-mail sesshuse@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。