本文へ
表示モードの切替
印刷

新型コロナウイルス感染症患者の発生について(県内148例目)

概要

 疑似症患者として入院していた方が、民間検査機関による新型コロナウイルスのPCR検査を受けたところ、陽性が確認されました。
 この件の濃厚接触者はいません。

患者情報 148例目(藤和の苑関係)

年齢・性別

90代 女性

居住地

伊勢崎市

職業

無職(藤和の苑入居者)

症状及び行動

  • 4月10日(金) 藤和の苑入居者(濃厚接触者)として検体採取。
  • 4月11日(土) 発熱で発症したが、PCR検査で陰性のため、疑似症患者として届出。感染症指定医療機関に入院。
  • 4月17日(金) 検査陰性
  • 4月24日(金) 検査陰性
  • 5月18日(月) 検体採取
  • 5月19日(火) 民間検査機関の検査により陽性と判明。
※入院中に尿路感染症や肺炎を発症し、治療を行っていた。
※基礎疾患はあるが、容態は安定している。

行動歴

  • 4月11日(土)以降、感染症指定医療機関に入院中。

濃厚接触者

  • 濃厚接触者はいません。
  • 医療従事者は個人防護具を着用して診療に当たっています。


※「疑似症患者」とは、「臨床的特徴等から新型コロナウイルス感染症が疑われ、新型コロナウイルス感染症の疑似症と診断された者」を指す。(参照:新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領)

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部保健予防課内
新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 0570-082-820
FAX 027-223-7950
E-mail hokenyobo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。