本文へ
表示モードの切替
印刷

東国文化NEWS

「東国文化NEWS」は県内の東国文化関係の情報を発信します

東国文化NEWS 第1号

古墳時代の群馬はすごい!

「東国文化副読本」を活用した授業を2校で公開

 「東国文化副読本」は、歴史の授業などで活用してもらえるように、今年4月に県内の全中学1年生に配布しました。
初年度となる今年は、2名の先生にお願いし、群馬県教育長、生活文化スポーツ部長をはじめ、県内の教育関係者らを招いた公開授業を行いました。

東国文化NEWS 第2号

私を古墳に連れてって!

フォトラリーでぐんまちゃんシャーペンをもらおう

 文化振興課では、7月20日(土)から9月1日(日)までの夏休み期間中、県内の古墳や展示施設を回って写真を撮る「古代の群馬へGo!」フォトラリーを開催します。
詳しくは、インターネットで群馬県のホームページ「古代の群馬へGo!フォトラリー」を見てね!

東国文化NEWS 第3号

草刈りスッキリ、見に来てね!

「山上碑(やまのうえひ)」ゆかりの前橋・堀越古墳、桐生・中塚古墳

 7世紀後半の築造とされる前橋市堀越町(旧勢多郡大胡町堀越)の堀越古墳、桐生市新里町の中塚古墳。
ともに上野(こうずけ)三碑の「山上碑(やまのうえひ)」に刻まれる土地と時代に合う古墳だ。
先日草刈りが行われ、墳丘の形や石室の入口周辺などがスッキリして見やすくなったので、ぜひどうぞ!

東国文化NEWS 第4号

夏休み、古代体験いろいろ!

歴史博物館や発掘情報館へGo !

夏休みは、県内のさまざまな博物館や資料館、そして埋蔵文化財調査センター発掘情報館などで、勾玉やハニワなどを作ったり、見たり触れたり試したりと、楽しく学べるいろいろな体験ができます。
詳しくは、各施設に直接聞いてください。

東国文化NEWS 第5号

「東国文化副読本」絶好調!

古墳大国群馬の入門書、今すぐ本屋へGo

 古代豪族の権威の大きさや文化の先進性を示す古墳。そして群馬県(古代上毛野国(かみつけぬのくに))は東国一の古墳大国だった。
その理由や代表的な古墳をわかりやすく解説した「東国文化副読本」の売れ行きが絶好調だ。売り切れ店も出て、残部が少なくなっている。今すぐ本屋へGo

東国文化NEWS 第6号

東国文化で自由研究と絵!

夏休みの宿題は進んでいますか?

群馬県の小中学生のみなさん、長いと思った夏休みも4分の3が過ぎてしまいましたね。
各学校で自由研究や絵などの宿題が出されていることと思いますが、もう仕上がりましたか?
まだ終わっていないという人は、「東国文化」を題材にしてみてはどうですか? 

東国文化NEWS 第7号

夏休みは先生方も猛勉強!

先生方の研修会に行ってきました!

 群馬県教育委員会文化財保護課が主催する平成25年度教員向け埋蔵文化財講座『教室で使えるぐんまの遺跡』に、当課の小林主幹が講師として参加させていただきました。
今後の授業に役立てようと、10名以上の先生方が、それぞれの講座を熱心に聞き入っていました。

東国文化NEWS 第8号

この秋もイベント満載!

秋の古代東国文化関連イベント特集

 いつの間にか秋ですね。この秋も群馬県内で古代東国文化関連のイベントや展示がたくさん行われます。
観光の秋、体験の秋。流れる雲に、古代の人も同じ景色を見ていたのだろうかと思いをはせる秋…。
主なものをあげましたので、みなさんぜひ足を運んでみてください!

東国文化NEWS 第9号

公民館でも副読本活用!

藤岡公民館での「ふるさと歴史教室」

 今年作成した「東国文化副読本」は、5月に県内市町村の各公民館や図書館にも配布させていただきました。
藤岡市では学校の授業だけでなく、公民館での一般向け歴史講座でも副読本が活用されているというお話を聞いて、先日、藤岡公民館におじゃましてきました!

東国文化NEWS 第10号

秋のモデルツアー紹介1

今年も開催!東国文化名所巡りと美食の旅

 古代東国の歴史文化を学びながら、郷土料理を食べ歩き、しかも観光、行楽、体験、探検などをいろいろ楽しもうという、東国文化モデルツアーを今年も10回開催します!
その主なコースと“通”な楽しみ方を2回に分けて紹介します。詳しくはチラシや県ホームページで!

東国文化NEWS 第11号

秋のモデルツアー紹介2

今年も開催!東国文化名所巡りと美食の旅

 古代東国の歴史文化を学びながら、郷土料理を食べ歩き、しかも観光、行楽、体験、探検などをいろいろ楽しんじゃおうという、東国文化モデルツアーを今年も開催!
その主なコースと“通”な楽しみ方を2回に分けて紹介します。詳しくはチラシや県ホームページで!

東国文化NEWS 第12号

かみつけの里古墳祭り!

10月20日(日)10時開始 「王の儀式」を再現!

昨年「古代東国文化サミット」を開催した上毛野(かみつけの)はにわの里公園で、今年も古墳祭りを開催!
群馬の東国文化を代表する保渡田(ほどた)古墳群での「王の儀式」をはじめ、楽しいイベントが盛りだくさん! 
詳しくは高崎市やかみつけの里博物館のホームページ等で確認してください。

東国文化NEWS 第13号

今年も初日から大盛況!

「文化遺産ガイドボランティア」養成講座

ぐんまの歴史文化遺産を解説する「文化遺産ガイドボランティア」を養成するための連続講座(全8回+実地踏査(じっちとうさ))が、10月12日(土)から始まりました。
今年は県内の古墳から出土した埴輪や金銅製品、石室などが主なテーマで、朝鮮半島の文化と絡めながら展開していきます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

地域創生部文化振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2525
FAX 027-243-7785
E-mail bunshinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。