本文へ
表示モードの切替
印刷

「群馬の歴史文化遺産ガイドボランティア養成講座」を開催しました

目的

群馬県が全国に誇る歴史文化遺産の価値を多くの県内外の人たちに伝え、発信してもらえる、文化遺産ガイドボランティアの養成することを目的として実施しました。

ガイドボランティア養成講座の様子写真
ガイドボランティア養成講座の様子
ガイドボランティア養成講座(人形芝居)の様子写真
ガイドボランティア養成講座(人形芝居)の様子

テーマ

群馬が誇る「東国文化」や、群馬に根付いた「伝統芸能や民話」

内容・講師

ガイドボランティア養成講座 1日目(平成29年3月8日(水))

内容・講師( 平成29年3月8日(水))
時間 講師 テーマ
9時00分~9時15分 事務連絡  
9時15分~10時45分 前澤 和之
(跡見学園女子大学専任講師)
記憶遺産としての上野三碑
11時00分~12時30分 大工原 豊
(國學院大学講師)
西毛地域の原始・古代
13時30分~15時00分 石井 克己
(元渋川市教育委員会 文化財保護課長)
日本のポンペイ「黒井峯遺跡」
15時15分~16時45分 鈴木 英恵
(パース大学非常勤講師)
群馬県内にみる獅子舞の特徴
-地域の人びとの継承法に注目して-

ガイドボランティア養成講座  2日目(平成29年3月13日(月))

内容・講師(平成29年3月13日(月))
時間 講師 テーマ
9時15分~10時45分 前原 豊
(前橋市文化財保護課)
よみがえる白鳳の寺院-山王廃寺跡-
11時00分~12時30分 酒井 正保
(元育英短期大学教授)
群馬の伝承民話にみる、上州人の心の原風景
13時30分~15時00分 金井 竹徳
(沼須人形芝居座座長、沼田市文化財調査員)
沼田に伝わる人形芝居
(人形芝居「小松姫の物語」の実演あり)
15時10分~15時30分 事務連絡(修了証の交付)  

このページについてのお問い合わせ

地域創生部文化振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2525
FAX 027-243-7785
E-mail bunshinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。