本文へ
表示モードの切替
印刷

【シリーズ】あそこのPTAどんなことやってるんかねぇ-優良PTAの紹介-その1

 このページでは、小学校・中学校のPTAの活動を紹介していきます。
 第1回目の登場は、高崎市立塚沢小学校と高山村立高山中学校です。
 それぞれの地域の特色を生かして活動に取り組んでいます。
 あなたの住む地域のPTA活動の参考にしてください。

高崎市立塚沢小学校PTA「つなぐ」をテーマにイベントを企画!

平成26年度優良PTA文部科学大臣表彰受賞団体

学校と地域をつなぐ「ウォークイン塚沢」

 私たちのPTAでは、親子や教職員、地域の方々と地域の施設や遺跡を歩いて巡る「ウォークイン塚沢」を開催しています。この行事は、地域と学校、子どもたちと地域の方々、過去と現在を「つなぐ」ことが目的です。
 塚沢小学校では、PTAが学校と協力して編集した『私たちの塚沢』という独自の副読本を、社会科の時間や総合的な学習の時間に使用しています。参加者はこの本を片手に、区長さんや、地域の歴史を研究している史遊会の方々の解説に耳を傾けます。
 普段自分たちが住んでいる土地にまつわる話は、多くの参加者の心を引きつけます。地域に対する愛着と、交流が深まる活動です。

ウォークイン塚沢の写真
交流と知識が深まるウォークイン塚沢
わたしたちの塚沢
独自の副読本「わたしたちの塚沢」

地域の人と人をつなぐ「ふれあい祭り」

 「ふれあい祭り」は、20年以上の歴史をもつ、私たちPTAの伝統行事です。 初めは、バザーだけのお祭りでしたが、模擬店を増やしたり、地域内の中学生や高校生の参加を呼びかけたりして、徐々に規模を拡大してきました。
 また、地域のお年寄りと子どもたちがふれあう「昔の遊び」コーナーや「車いす体験」、起震車による「地震体験」など、様々な体験の場を設けています。
 世代や立場の異なる多くの人と人が「つながる」行事になっています。

高山村立高山中学校PTA地域と一体になって、全会員で学校を支援!

平成26年度優良PTA群馬県教育委員会表彰受賞団体

全会員で取り組む

 私たちのPTAでは、全会員が本部または5つの専門委員会(研修・環境整備・広報・学級・母親)に所属しています。各専門委員会は定期的に活動しており、学校と情報交換をする機会が自然とつくられるので、学校と家庭の連携もスムーズにできています。
 また、年2回実施する奉仕作業にも全会員が参加し、みんなで協力して学校をきれいにしています。

奉仕作業の写真
奉仕作業の様子

村と一体になって

 高山村は雪がたくさん降るため、凍結や大雪の時には、生徒の通学が大変です。そのため、村や教育委員会と連携して通学路の除雪を行い、子どもたちが安全に登下校できるようにします。
 また、生徒たち主催の廃品回収にも協力しています。高山村には中学校が1つしかありません。チラシで村全域に協力をよびかけ、毎年実施しています。なお、この収益は、生徒会活動費に充てられます。
 さらには、会員は各地区の育成会にも所属しています。学校の長期休業中の道路清掃や旅行などを実施したり、子ども会活動にも積極的に取り組んだりと、子どもたちが健やかに育つような工夫をしています。

廃品回収の写真
廃品回収の様子

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局総務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4526
FAX 027-243-7786
E-mail kisoumuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。