本文へ
表示モードの切替
印刷

3 他教科の中学校又は高等学校の免許状を申請する場合

免許法別表第4

1 申請する免許状

  • 中学校教諭免許状(他教科の中学校教諭免許状を有する場合)
  • 高等学校教諭免許状(他教科の高等学校教諭免許状を有する場合)

2 申請書類

申請書類一覧
番号 申請書類(様式名) 説明 ダウンロード用ファイル
ワード形式 PDF形式

教育職員免許状授与・新教育領域追加願(様式第1号)

手数料3,300円(群馬県収入証紙)を貼付 授与願(ワード:49KB) 授与願(PDF:218KB)

教育職員検定願(様式第8号)

手数料1,700円(群馬県収入証紙)を貼付

検定願(ワード:28KB) 検定願(PDF:195KB)

履歴書(様式第2号)

  履歴書(ワード:29KB) 履歴書(PDF:127KB)
宣誓書(様式第3号) 県内の公立の小学校、中学校、高等学校、中等教育学校又は特別支援学校において、正規採用教員として勤務している方は不要   宣誓書(PDF:36KB)
戸籍の個人事項証明書又は戸籍抄本 県内の公立の小学校、中学校、高等学校、中等教育学校又は特別支援学校において、正規採用教員として勤務している方は不要(ただし、氏名又は本籍に異動がある場合は必要)
学力に関する証明書 単位を修得した大学等から交付を受ける。
(注)平成31年4月1日以降に群馬県教育委員会に到着する申請については、新法で記載された「学力に関する証明書」が必要
人物に関する証明書 (様式第9号)   人物証明(ワード:32KB) 人物証明(PDF:39KB
免許状の写し又は授与証明書 基礎となる免許状の写し又は授与証明書
身体に関する証明書(様式第11号) 医療機関で受診し証明を受ける。 身体証明(ワード:62KB) 身体証明(PDF:82KB)

(注)平成31年4月1日に教育職員免許法が改正されました。(以下、「新法」といいます。)
そのため、平成31年4月1日以降に群馬県教育委員会に到着する申請については、この新法で記載された「学力に関する証明書」が必要となります。
詳細につきましては、各大学もしくは群馬県教育委員会あてお問い合わせください。

(その他)郵送により教員免許状の送付を希望される場合、返信用の封筒、角形2号封筒(240ミリメートル×332ミリメートル)に切手(140円(簡易書留をご希望の場合は460円))を貼付し、返信先の住所・氏名を記載してください。

その際、教員免許状の折れ防止のため、厚紙等を同封してください。

申請方法詳細につきましては、こちらをご覧ください。

教育職員免許状関係へ戻る

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局学校人事課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4601
FAX 027-224-8780
E-mail kyouinmenkyo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。