本文へ
表示モードの切替
印刷

令和4年度採用 第2次選考実技試験

実技試験の主な内容は以下のとおりとなります。

1.「小学校教員」「中学校教員」「養護教員」

「小学校教員」「中学校教員」「養護教員」一覧
出願区分・教科 主な内容・準備等
小学校 〇小学校の指導に関する基礎的実技を踏まえた模擬授業
中国語 〇国語の指導に関する基礎的実技を踏まえた模擬授業
中社会 〇社会の指導に関する基礎的実技を踏まえた模擬授業
中数学 〇数学の指導に関する基礎的実技を踏まえた模擬授業
中理科 〇理科の指導に関する基礎的実技を踏まえた模擬授業
準備 白衣またはそれに代わる服装を準備すること。
中音楽 〇歌(弾き歌い)についての模擬授業
 「夏の思い出」(江間幸子作詞 中田喜直作曲)を、ピアノ伴奏しながら歌詞唱する。
伴奏は、中学校用音楽の教科書(現行)に掲載されているものとし、楽譜を見ながらの演奏も可とする。その場合は、楽譜を各自で持参すること。
中美術 〇美術の指導に関する基礎的実技を踏まえた模擬授業
準備 鉛筆、消しゴム、彩色用具一式(水彩絵具、筆、パレットや皿、筆洗等)、
定規(30センチメートル程度のもの)、コンパス、カッターナイフ、カッターマット(A4判程度)、はさみ、接着剤を持参すること。
中保体 〇器械運動、ダンス、球技に関する基礎的実技を含んだ模擬授業
準備 運動のできる服装を用意すること。
受験番号を記入した縦15センチメートル×横20センチメートルの白布を運動着の胸と背の部分に付ける。
室内用シューズと外履きを入れる袋を持参すること。
中技術 〇技術の指導に関する基礎的実技を踏まえた模擬授業
準備 作業のできる服装を準備すること。
中家庭 〇家庭の指導に関する基礎的実技を踏まえた模擬授業
準備 エプロン、三角巾、マスク、タオルを持参すること。
中英語 〇英語の指導に関する基礎的実技を踏まえた模擬授業
養護 ※第1次選考の合格通知と共に詳細を送付する。

2.「高等学校教員」

高等学校教員一覧
出願区分・教科 主な内容・準備等
高音楽 (1) 専門種目
  • 声楽または器楽を選択する。
  • 受験当日、受験番号・氏名を明記した専門種目の楽譜を2部、試験会場で提出する。
     楽譜は、試験終了後に返却する。
  • ピアノ以外の楽器については各自で持参すること。
     楽器の搬出入は、各自が責任を持つこと。
  • 伴奏者を必要とする場合は、伴奏者を同伴すること。なお、受験者同士の伴奏は認めない。
(2) 弾き歌い(新曲視唱・視奏)
  • 当日提示された楽譜について、ピアノで伴奏しながら旋律を歌唱する。
  • 唱法は任意(階名、音名、ヴォカリーズ)とし、ピアノ伴奏は大譜表又はコードネームによる。
(3) 音楽の指導に関する基礎的実技
(4) その他、注意事項
  • 演奏しやすい服装を準備すること。
  • 第1次選考合格通知と共に送付される「音楽実技種目報告用紙」を指定日までに事務局あて
  送付または持参すること。
高体育
  • 器械運動、陸上競技、球技、柔道に関する基礎的実技
  • 運動のできる服装を準備すること。
  • 室内用シューズと外履きを入れる袋、柔道着を持参すること。
  • 感染症予防のため事前に着替えて来ること。
(会場で更衣することも可能であるが、できる限り着替えて集合すること。)
高英語
  • 英語の指導に関する基礎的実技
  • 服装はクールビズを基本とする。
高工業
  • 工業(機械・電情)の指導に関する基礎的実技
    ※第1次選考の合格通知と共に詳細を送付する。
  • 服装はクールビズを基本とする。
高農業
  • 農業の指導に関する基礎的実技
    ※第1次選考の合格通知と共に詳細を送付する。
  • 農業の実習指導ができる服装を準備すること。
  • 感染症予防のため事前に着替えて来ること。
(会場で更衣することも可能であるが、できる限り着替えて集合すること。)

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局学校人事課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4593
FAX 027-224-8780
E-mail kijinji@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。