本文へ
表示モードの切替
印刷

県教育番組「はばたけ!ぐんまの子どもたち」

子ども達の頑張る姿や、子どもに関わる様々な課題に対する教育委員会や地域の取組などを幅広く紹介していますので、ぜひ御覧ください。
番組への御意見・御感想もお待ちしております。

放送曜日・時間・放送局
区分 曜日 時間 放送局
本放送 毎週土曜日 8時~8時30分 群馬テレビ
再放送 毎週水曜日 12時30分~13時 群馬テレビ
教育番組イメージ写真1
教育番組イメージ写真2
教育番組イメージ写真3
教育番組イメージ写真4
カメラマンぐんまちゃんの画像

【今後の放送予定】

平成30年度の放送は、6月30日(土)スタートです!
放送内容が決定次第、随時このページに掲載していきます。
どうぞ、お楽しみに。

【過去の放送】

平成29年度に放送した内容は次表のとおりです。

過去の放送一覧
放送回 番組テーマ 放送日 放送内容(内容の一部を紹介します)
1 魅力ある学校づくりとは 平成29年7月1日(土) / 【再放送日】平成29年7月5日(水) 「魅力ある学校づくり」を実践している学校の取り組みを紹介し、通いたくなる学校とは?を考えていきます。
紹介:伊勢崎市立坂東小学校、藤岡市立小野中学校。
2 「職業を学ぶ」専門高校の今! 平成29年7月8日(土)
 (※注)7時30分~8時00分 / 【再放送日】平成29年7月12日(水)(※注1)19時00分~19時30分
高校での専門技術取得、資格取得、学習内容を生かした地域連携の紹介など。
紹介:県立勢多農林高校、県立利根実業高校。
(※注1)7月8日、12日は、放送時間が変更となります。
3 子どもの「学び」を支援!
学校で活用広がる出前授業
平成29年7月15日(土) / 【再放送日】平成29年7月19日(水) より質の高い教育を行うために、小中学校で取り入れられている出前授業の様子を紹介します。
4 子どもたちの放課後対策 平成29年7月22日(土) / 【再放送日】平成29年7月26日(水)
 (※注2)19時00分~19時30分
放課後、子どもたちに安全で健やかな居場所づくりを提供する「放課後子ども総合プラン」、放課後児童クラブ、放課後子ども教室の紹介。
紹介:八幡児童クラブ、川場小学校水曜学び場、新治きっずくらぶ。
(※注2)7月26日は、放送時間が変更となります。
5 平成28年度「みんなの時間」特別編「地方オーケストラのパイオニア群馬交響楽団 ~音楽の魅力を子どもたちに!~」 平成29年7月29日(土) / 【再放送日】平成29年8月2日(水) 音楽監督である大友直人氏のインタビューを交えながら、幼児を対象とした移動音楽教室「ぴよぴよコンサート」、小中学生を対象とした「楽器セミナー」など、演奏会以外の取り組みである「県内の子どもたちに音楽の魅力を伝え、音楽の裾野を広げる活動」を紹介。
6 個性を生かせ!高校文化部 平成29年8月5日(土)/【再放送日】平成29年8月9日(水) 高校の文化部(理科研究部、新聞部、放送部、百人一首部等)で活躍する生徒の姿を紹介します。
紹介:県立太田女子高校、県立高崎女子高校、県立前橋女子高校など。
7 考える力を育む!新しい学びのカタチ 平成29年8月12日(土)/【再放送日】平成29年8月16日(水) 県立高校における、主体的・対話的で深い学びの視点に立った授業改善及び校内研修の推進の様子を紹介します。
紹介:県立吉井高校、県立安中総合学園高校。
8 あきらめないで!仕事と子育て 平成29年8月19日(土)/【再放送日】平成29年8月23日(水) 育児と仕事の両立およびワーク・ライフ・バランスの推進について、県の事業及び先進的な取り組みを行う事業所の取り組みを紹介します。
紹介事業所:ジョブカフェ・マザーズ、有限会社COCO-LO、株式会社ジュンコーポレイション。
9 平成28年度「みんなの時間」特別編「甲を着た古墳人のメッセージ」 平成29年8月26日(土)/【再放送日】平成29年8月30日(水) 4年前の「甲を着た古墳人」の大発見から現在までの間に、最新の科学調査により明らかとなった事実のほか、隣接する金井下新田遺跡での新たな発見など、その内容と意味についてお伝えします。
10 地域と共に!
中学校の特色ある部活動
平成29年9月2日(土)/【再放送日】平成29年9月6日(水) 地域と共に特色ある運動部で努力している中学生の紹介。
紹介:渋川市立伊香保中学校アイスホッケー部、みなかみ町立月夜野中学校ホッケー部、中之条町立六合中学校弓道部。
11 めざせ!未来の科学者 平成29年9月9日(土)/【再放送日】平成29年9月13日(水) 「SSH」や「中高生の科学研究実践活動推進プログラム」の指定校が実施している取り組みや、科学に情熱を傾ける高校生の奮闘の様子を紹介。
紹介校:県立高崎高校、県立尾瀬高校。
12 「働く」を目指して
~特別支援学校の子どもたち~
平成29年9月16日(土)/【再放送日】平成29年9月20日(水) 特別支援学校に通う生徒たちの職業自立をテーマに、仕事への意識や技術力を高める授業、雇用する企業の試みなど、生徒の「働くこと」を目指した様々な取り組みを紹介します。
取材先:渋川特別支援学校高等部、高崎高等特別支援学校、(株)ジンズノーマ
13 体験活動と青少年の健全育成 平成29年9月23日(土)/【再放送日】平成29年9月27日(水) 体験を通じて子どもたちの健全育成のために活動している団体を紹介しながら、貴重な体験を積んでいる子どもたちにスポットを当てます。
紹介団体:太田市西地区八幡町子ども会など、ボーイスカウト群馬県連盟、ガールスカウト群馬県連盟。
14 明るい介護の未来へ 平成29年9月30日(土)/【再放送日】平成29年10月4日(水) 超高齢化社会に突入した日本。この急速な社会の変化に高齢者への福祉サービスは十分な環境が整っていないのが実情です。そんな社会の情勢と将来を見据え、福祉を学び次代を担おうと励んでいる高校生たちにスポットを当てます。
紹介:県立吾妻高校、県立伊勢崎興陽高校
15 群馬の幼児教育 平成29年10月7日(土)/【再放送日】平成29年10月11日(水) 人格形成の基礎となる「幼児教育」を取り上げ、認定こども園での取り組みや幼児教育の質の向上に努める先生たちの研修会の様子などを紹介します。
紹介:みなかみ町立にいはるこども園
16 育てよう!自然を愛するこころ 平成29年10月14日(土)/【再放送日】平成29年10月18日(水) 群馬県内では、尾瀬をはじめとする恵まれた自然を小中学生の環境教育に活かそうとする取り組みが行なわれています。
ふるさとの自然に親しみ、大切にする心を育てる活動を紹介します。
紹介:伊勢崎市立境北中学校、館林市立第四中学校、前橋市立若宮小学校、南牧村立南牧小学校
17 みんなで考えよう
「いじめの問題」
平成29年10月21日(土)/【再放送日】平成29年10月25日(水) いつの時代にもなくならない、「いじめ」。どうしたら「いじめ」をなくせるのか。
ネットいじめの対策や人権教育など、群馬県での取り組みや学校での取り組みを通じて、いじめ防止の糸口を探ります。
紹介:安中市立第二中学校、邑楽町立邑楽中学校
18 みんなで支えよう!
地域の子ども
平成29年10月28日(土)/【再放送日】平成29年11月1日(水) 子どもたちの生活環境を考えながら、学習支援やこども食堂などの地域の力で子どもやその親を支える熱意にあふれた取り組みを紹介します。
紹介:NPO法人学習塾HOPE、NPO法人三松会、NPO法人Annnakaひだまりマルシェ、スタディミーツ、高崎子ども食堂
19 上野三碑が語るもの 平成29年11月4日(土)/【再放送日】平成29年11月8日(水) ユネスコ「世界の記憶」登録が決定した上野三碑の持つ歴史的価値、魅力を小中学校の授業で活用する取り組みを紹介します。
地域の歴史文化遺産は、地域の誇りであるとともに、子供たちの絶好の学習教材となることを上野三碑が教えてくれることでしょう。
紹介:高崎市立南八幡中学校、高崎市立多胡小学校
20 掘りおこせ!ぐんまの歴史 平成29年11月11日(土)/【再放送日】平成29年11月15日(水) 古代東国文化の中心であった群馬県は貴重な遺跡の宝庫。
県内のあちこちから様々な埋蔵文化財が発見されています。
群馬県埋蔵文化財調査センターでの取り組み、学校での活用の様子を紹介します。
紹介:(公財)群馬県埋蔵文化財調査事業団、渋川市立津久田小学校
21 共に生きている、生きていく
~特別支援学校の子どもたち~
平成29年11月18日(土)/【再放送日】平成29年11月22日(水) 障害があるなしに関わらず、誰もがお互いを認め合い、生き生きと活躍できる社会の実現に向けて、特別支援学校の児童生徒がほかの学校の児童生徒や地域と一緒に活動する「共同学習と交流」など、群馬県での取り組みを紹介します。
紹介:あさひ特別支援学校と太田市立北中学校、伊勢崎高等特別支援学校と元町ゲートボールクラブ、吾妻特別支援学校と中之条町立中之条小学校
22 熱闘!科学の甲子園ジュニア 平成29年11月25日(土)/【再放送日】平成29年11月29日(水) 数学、理科を得意とする中学生の活躍の場である「科学の甲子園ジュニア」。
実際の県代表選考会の様子をとおして、そこに見えてくる教育的効果や、生徒たち真摯な姿を見ていきたいと思います。
紹介:桐生市立清流中学校、私立樹徳中学校
23 エンジョイスポーツ!いつでも、どこでも、いつまでも… 平成29年12月2日(土)/【再放送日】平成29年12月6日(水) 文部科学省が打ち出す生涯スポーツの理念は、「スポーツを通じて生涯にわたり
心身ともに健康で文化的な生活を営むことができる社会を目指すこと」となっています。
いつでも、どこでも、いつまでもスポーツに親しむことができる生涯スポーツ社会の実現に向け、子どもたちに対しても様々な取り組みが各地域で行われています。
紹介:少年野球チーム「石井キングス」、新町SVCスポーツ少年団、ピュアスポーツクラブ、しぶかわスポーツクラブ
24 地域を潤せ!商業を学ぶ高校生の挑戦 平成29年12月9日(土)/【再放送日】平成29年12月13日(水) 今、高校で商業を学ぶ生徒たちが、積極的に地域社会とかかわり、生きたビジネスを学ぼうとしています。
創意工夫にあふれたアイディアが形に。
地域の資源や特産物を生かしたビジネスへ取り組む、生徒達の様子を紹介します。
紹介:利根沼田学校組合立利根商業高校、県立前橋商業高校
25 学ぶための環境づくり
~特別支援学校の子どもたち3~
平成29年12月16日(土)/【再放送日】平成29年12月20日(水) 国では今、障害のあるなし、年齢、性別などに関係なく、だれもが「共に生きること」を目指して、さまざまな取り組みを進めています。
こうした共生社会の実現に必要なのが、「学ぶための環境づくり」。
学校へ通って学ぶことが全ての子どもにとって当たり前となるために、群馬県ではどのようなことが行われているのかを見ていきます。
紹介:県立二葉特別支援学校、県立館林特別支援学校
26 未来に活かす歴史からの学び 平成29年12月23日(土)/【再放送日】平成29年12月27日(水) 群馬県内には国や県の指定を受けている文化財が数多く存在します。
様々な形で残る貴重な遺産たちは、人々の熱意に守られながら、大切に
保存活用されています。
遺跡見学や、群馬県内にある文化財を題材とする「ふるさと群馬のたからもの」文化財の絵コンクールは、子どもたちが自分たちの周囲にある文化財に気づき、身近なものとして興味関心をもつ機会となっています。
今とは大きく違った世界と常識の中で、時代や文化を象徴するものとして誕生した
遺産が教えてくれる大切なことを、子どもたちと一緒に読み解いてみましょう。
紹介:前橋市立芳賀小学校
27 平成28年度「みんなの時間」特別編「学校も!地域も!みんなが家庭教育応援団」 平成29年12月30日(土)/【再放送日】平成30年1月3日(水)(※注3)11時00分~11時30分 すべての教育の出発点でもある「家庭教育」。
それは、基本的な生活習慣や自立心、思いやりや社会的マナーなど、家庭生活で身につける、社会で生きていく上で大切な教育です。
しかし今、地域や家族構成など社会の変化によって、群馬県には家庭教育に関する様々な相談が寄せられています。
家庭教育が困難になっている今、私たちにできることは何かを探ります。
(※注3)1月3日は、放送時間が変更となります。
28 食は生きる力 平成30年1月6日(土)/【再放送日】平成30年1月10日(水) 今週は子どもたちの「生きる力」の基本となる「食」がテーマ。
食は、子どもたちの健康だけでなく、文化の継承、地域への理解、家族とのコミュニケーションなど、さまざまなことと密接に関係しています。
学校での実践を中心に、家庭や地域との連携、望ましい食環境に向けた関係者らの取り組みなどを紹介します。
紹介:明和町立明和東小学校、前橋市立第七中学校、みどり市立笠懸小学校
29 考えよう!わたしの将来、みんなの未来 平成30年1月13日(土)/【再放送日】平成30年1月17日(水) 今、群馬の高校生たちは、模擬選挙や職場体験といった様々な体験型授業や体験型学習をとおして、社会へ出たときのための知識や心構えを身につけています。
子どもたちが積極的に社会参加していくための、群馬県の取り組みを紹介します。
紹介:県立前橋西高校、県立玉村高校
30 みんなで楽しく体力向上 平成30年1月20日(土)/【再放送日】平成30年1月24日(水) 時代による環境の変化などで、子どもの体力に低下傾向が見られます。
このような状況を改善すべく、群馬県では「ぐんまの子どもの体力向上推進事業」などの児童生徒の体力向上に向けた取り組みを進めています。
この回では、県内の小中学校で地域の方々の協力を得て行われている様々な取り組みを紹介します。
紹介:藤岡市立神流小学校、桐生市立桜木中学校
31 目指せ!パラリンピック
~特別支援学校の子どもたち4~
平成30年1月27日(土)/【再放送日】平成30年1月31日(水) 体力の向上、達成感や充実感、爽快感など年齢や性別に関わらず、スポーツは私たちにさまざまな恩恵をもたらしてくれます。
それは、障害のある子どもたちも同じです。
スポーツは、健やかな心と体をはぐくむための、心強いサポーターなのです。
この回では、特別支援学校での体育の授業や部活動、パラリンピックを目指して頑張る子どもたちを紹介します。

紹介:県立前橋高等特別支援学校、県立盲学校、県立あさひ特別支援学校
32 学校図書館が楽しい! 平成30年2月3日(土)/【再放送日】平成30年2月7日(水) 今回は児童生徒の読書欲を高める学校図書館の工夫、そして授業と図書館の連携、活用を見ていきます。
探求する学習、課題解決を目指す学習などを行うことを考えた時、授業における学校図書館を活用をしていこうという取り組みは、確実に成果を見せ始め、児童生徒の読書量は増えています。
 子どもたちが、主体的にそしてみんなと協力し合いつつ課題を解決して行く力をつけていくために、学校図書館の環境の充実は必要不可欠なのです。

紹介:昭和村立昭和中学校、高崎市立乗附小学校
33 誇ろう!
郷土のかるた文化
平成30年2月10日(土)/【再放送日】平成30年2月14日(水) 群馬県には上毛かるたをはじめとする、様々な郷土かるたが根付いています。
それは、子どもたちにとって地域の歴史を学び、魅力を発見するだけでなく、群馬県民の誇りや絆を強めてくれる大切なものです。
今回は、上毛かるたの県大会を目指す子どもたちの姿を追うとともに、群馬県の郷土かるたについても、改めて見つめ直します。

紹介:共愛学園小学校、紅雲町二丁目子ども会ほか
34 学びを発展 その先に 平成30年2月17日(土)/【再放送日】平成30年2月21日(水) 家庭科で学習した知識と技術を生かし、学校や地域、生活を良くするために主体的な取り組みを行う家庭クラブ。
読んで面白いと思った本を紹介することにより、自らの思いや考えを発表するビブリオバトル。
今回は、これらで頑張っている高校生の姿を紹介します。

紹介:
長野原高校及び館林女子高校の家庭クラブの活動と、群馬県高等学校家庭クラブ連盟研究発表会
全国高等学校ビブリオバトル2017群馬県大会
35 群馬イノベーションアワード
…高校生の挑戦
平成30年2月24日(土)/【再放送日】平成30年2月28日(水) 「群馬イノベーションアワード」は、2013年に始まった次代を担う起業家や、起業家精神を持った人材を発掘し、県内・国内のイノベーション機運を高めようという起業家発掘プロジェクトです。
これから起業を目指す「ビジネスプラン部門」には毎回多くの高校生がチャレンジしています。
5年目にして初めて高校生が全体の最高賞を受賞しました。
若き起業家たちの挑戦を、是非御覧ください。
36 自分たちで切り拓け!
キャリア教育
平成30年3月3日(土)/【再放送日】平成30年3月7日(水) 今、子どもたちには、将来、社会的・職業的に自立し、社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現するための力が求められています。
そのような力を育てるために重要なのがキャリア教育です。
今回は、国語や理科などの各教科や学校行事など、学校教育のあらゆる活動を通してキャリア教育を実践している学校を紹介します。

紹介:富岡市立小野小学校、富岡市立北中学校
37 Let’s enjoy English! 平成30年3月10日(土)/【再放送日】平成30年3月14日(水) Do you enjoy English?英語を楽しんでいますか?
今、小中学校の英語授業が変わってきています。
英語コーディネーターやALTによる授業の工夫の様子や高校生との交流授業、英語の本の朝読書など、子どもが英語に親しみながら英語力を向上させるための小中学校の取り組みを紹介します。

紹介:沼田市立沼田北小学校、沼田市立沼田東小学校、沼田市立沼田中学校
38 私たちはこう考える!群馬県青少年育成大会 平成30年3月17日(土)/【再放送日】平成30年3月21日(水) 青少年の健全育成に対する理解を深め、地域ぐるみでの健全育成活動の充実と促進を目的とした「群馬県青少年育成大会」が、昨年11月に開催されました。
この大会では、少年の日と家庭の日の普及啓発のポスター絵画と標語の作品コンクール、未来の家族への手紙コンクール、少年の主張群馬県大会の入賞者の表彰や発表などが行われました。
今、青少年はどのような思いを抱いているのか、大会の様子を見ていきます。

紹介:少年の主張全国大会にて国立青少年教育振興機構理事長賞を受賞した、太田市立南中学校・森田愛美さんをはじめとした受賞者の発表
39 駆け抜けろ!工業高校生の電気自動車 平成30年3月24日(土)/【再放送日】平成30年3月28日(水) 自動車業界に限らず、あらゆる分野で大きな技術革新を迎えている産業界。
そのような状況で、工業を学ぶ高校生が技術を競うユニークなイベントがあります。
彼らが考え作りだす電気自動車は、群馬県高校生電気自動車大会で、どのような走りを見せるのでしょうか。
どうぞお楽しみに。

紹介:県立前橋工業高等学校、県立太田工業高等学校
40 みんなが主役!高校総文 平成30年3月31日(土)/【再放送日】平成30年4月4日(水) 今年度で第23回目を迎えた群馬県高等学校総合文化祭。
群馬県内の高校生が一堂に集う文化の祭典です。
開会式では、それぞれの高校を代表する実行委員たちが、進行の一切を取り仕切ります。
今週は、文化祭の開会式の成功を目指し、心をひとつにして頑張る高校生たちの姿をご紹介します。

【番組へのご意見・ご感想】

よりよい番組制作のために、番組へのご意見を広く募集します。
番組をご覧になり、ハガキ又はメールで、郵便番号、住所、氏名、年齢などをご記入のうえ、ご意見・ご感想をお寄せください。
毎週抽選で3名様に「ぐんまちゃんオリジナルグッズ」をプレゼントいたします!

【これまで放送した番組をご覧になりたい方へ】

県民センター(県庁2階)、県立図書館、県視聴覚センター(県生涯学習センター2階)、県総合教育センターカリキュラムセンターにて、番組を収録したDVDをご覧になれます。
一部の施設では館外貸出にも対応していますので、詳しくは各施設にお問い合わせください。
また、平成24年~平成28年まで放送していた「みんなの時間」の放送内容は次のとおりです。

【平成28年度放送内容】

平成28年度放送内容(PDF:105KB)

【平成27年度放送内容】

平成27年度放送内容(PDF:116KB)

【平成26年度放送内容】

平成26年度放送内容(PDF:263KB)

【平成25年度放送内容】

平成25年度放送内容(PDF:298KB)

【平成24年度放送内容】

平成24年度放送内容(PDF:250KB)

※放送予定表を見るには、Adobe Acrobat Reader(外部リンク)(無償)をダウンロードしてください。
 Acrobat Readerのインストール・操作方法に関する質問には、お答えすることができません。

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4661
FAX 027-224-8780
E-mail kigakushu@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。