本文へ
表示モードの切替
印刷

日米共同訓練に係る米海兵隊オスプレイ(MV-22)の飛行計画等について(令和2年12月4日)

本日、防衛省北関東防衛局から、相馬原演習場等における日米共同訓練(令和2年12月7日~18日)の実施に関し、以下のとおり連絡がありましたのでお知らせいたします。

  • 本日(12月4日)、米軍参加隊員約180名が相馬原に、約170名が関山に到着
  • 明日(12月5日)午前及び午後、訓練準備のため相馬原演習場等においてオスプレイが離着陸を実施予定、また、関山演習場にも飛来予定
     ただし、気象条件、機体整備等の状況により、中止となる場合があります
  • 本件に関する問い合わせ先
     防衛省北関東防衛局(電話:048-600-1800 (代表))
     陸上自衛隊第12旅団司令部総務課広報室(電話: 0279-54-2011(代表))

日米共同訓練の実施についてへ戻る

このページについてのお問い合わせ

地域創生部地域創生課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2352
FAX 027-243-3110
E-mail chiikisien@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。