本文へ
表示モードの切替
印刷

上海事務所現地レポート2014年11月~上海事務所は中国大陸以外でも活動しています!~

上海事務所は上海市を中心に本県の物産・観光等の売り込みを行っていますが、台湾・香港等でも活動をしています。

台湾

 台湾では、本年10月、台南市において群馬県台湾総会及び台南市と交流関係にあるみなかみ町の全面的な協力を得て、だるまや桐生織り等の物産品や本県の観光魅力等、群馬をPRするイベントを実施しました。また、同じ10月、台北市で開催された台北テキスタイルフェア(TITAS)において桐生市職員や企業4社とともに、本県が誇る繊維関連製品の素晴らしさなどをPRしました。

 11月には、台北市で開催された台北国際旅展(ITF2014)に草津町職員、宿泊施設2社等とともに出展しました。ITFでは大澤知事も特設ステージに立ち、「ぐんまちゃん」や台湾在住の有名ブロガーと一緒に、来場者に対して温泉や世界遺産など本県の観光魅力をPRしました。

 また、12月中旬には、台南市で開催される大台南国際トラベルフェアにおいて、みなかみ町と連携し本県の観光紹介を行うとともに台南の旅行会社訪問を実施する予定です。

台北国際旅展様子写真
台北国際旅展

香港

 香港では、本年3月に県庁担当課職員とともに、香港群馬県人会の方々に対する香港ぐんまサポーターズ委嘱式を開催しました。また、8月に開催された香港フードエキスポにおいては、昨年に引き続き、県庁担当課職員のほか、参加県内企業や群馬銀行の香港現地法人である群馬財務(香港)有限公司の方々とともに本県の食品を紹介しました。その際、併せて香港の旅行会社数社を訪問し本県への旅行商品造成・送客についてPRを行いました。旅行会社への訪問は3月に続き2回目となります。

 また昨年6月には、香港国際旅游展(ITE)に県庁担当課職員や草津町の関係者等とともに出展しました。ここでも大澤知事がステージに立ち、ぐんまちゃんや香港の人気タレントとともに来場者に対して本県の観光魅力をPRしました。

香港フードエキスポ様子写真
香港フードエキスポ

大陸全土へ

 そのほか、中国大陸内においても、上海を中心とした華東地域だけで無く、四川省や重慶市といった内陸地域や広東省、北京市などでも、PRイベントへの出展や現地旅行会社訪問等を行っています。昨年10月に重慶で行われた「日中温泉ビジネスシンポジウム」では、湯ノ花を使って草津温泉を再現し、来場者に体験していただきました。

日中温泉ビジネスシンポジウム(重慶)本県温泉PR(2013年10月)様子写真
日中温泉ビジネスシンポジウム(重慶)本県温泉PR(2013年10月)

地域による違い

 東日本大震災以降、本県の食品については、中国では全面的な輸入停止措置が続いていますが、台湾では酒類については輸入停止の対象外となっており、また香港では酒類だけでなく、食肉や加工食品なども輸入停止の対象外となっています。訪日旅行に関しても、台湾や香港は中国と比較して、訪日経験者や個人旅行者が多く、地方への訪問割合が高いなど同じ中華圏でも状況が異なっています。

 中国内においても、例えば訪日旅行に関しては、上海と内陸地域で個人旅行者の割合が異なる、広東省は上海市等と比べて訪日旅行に関し政治的な影響を受けにくく、日中関係悪化による落ち込みからも比較的早期に回復したといったような地域による違いがあります。

香港のショッピングセンターやコンビニに並ぶ本県食品写真その1
香港のショッピングセンターやコンビニに並ぶ本県食品
香港のショッピングセンターやコンビニに並ぶ本県食品写真その2

 上海事務所では、今後も積極的に各地に足を運び、それぞれの地域の特徴を踏まえながら、本県の売り込みを進めたいと考えています。

上海市内の様子写真(上海事務所から撮影)その1
上海市内の様子(上海事務所から撮影)
上海市内の様子写真(上海事務所から撮影)その2

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部地域外交課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2295
FAX 027-223-4371
E-mail kikakuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。