本文へ
表示モードの切替
印刷

平成23年度の県内温室効果ガス排出量について

【温室効果ガス排出量】

  • 平成23年度の県内温室効果ガス排出量は、1,831万2千トンとなり、前年度と比べると6.3%増加した。
  • 「群馬県地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」(平成23年度-平成32年度)の1年目にあたり、基準年の平成19年度と比較すると8.9%減少した。
  • ※「群馬県地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」の目標平成32年度における温室効果ガスの排出削減目標は、平成19年度比で22%削減する。

【二酸化炭素排出量】

  • 温室効果ガスの約9割を占める二酸化炭素については前年度に比べ7.0%増加し、平成19年度比では3.7%の減少となった。

【前年度比の増加要因】

  • 平成23年度の排出量が前年度と比べて増加したのは、震災後の電力不足により全県的に節電に取り組み電力消費量が減少する一方、火力発電所の発電量が増加したことで、電気1kWhを発電する際に排出されるCO2量
  • 電力排出係数)が上昇(0.375から→0.464(kg-CO2/kwh))したことが主な要因としてあげられる。
 
表1県内温室効果ガスの排出状況
項目 平成19年度
排出量(千トン)
排出量
(千トン)
平成23年度
排出量
(千トン)
対前年度
比(%)
対平成19年度
比(%)
二酸化炭素(CO2)計 17,655 15,899 17,007 7.0 -3.7
 エネルギー起源計 17,219 15,518 16,581 6.9 -3.7
産業部門 6,348 5,185 6,024 16.2 -5.1
業務部門 2,860 2,582 2,754 6.7 -3.7
家庭部門 2,762 2,664 2,814 5.6 1.9
運輸部門 5,079 4,916 4,818 -2.0 -5.1
その他(※注) 171 171 171    
廃棄物部門 436 381 425 11.5 -2.5
メタン(CH4)(※注) 363 363 363    
一酸化二窒素(N2O)(※注)  677 677 677    
ハイドロフルオロカーボン(HFC) 94 85 80 -5.3 -14.6
パーフルオロカーボン(PFC) 268 80 70 -12.1 -73.9
六ふっ化硫黄(SF6) 1,045 121 114 -5.8 -89.1
温室効果ガス総計 20,102 17,225 18,312 6.3 -8.9

(※注)エネルギー起源CO2の「その他」、CH4、N2Oについては、平成19年度数値に固定

図1 県内温室効果ガス排出量の推移

表1 県内温室効果ガスの排出状況

部門別二酸化炭素排出量

 部門別の二酸化炭素排出量を見ると、運輸部門を除き、対前年度比で排出量が増加した。 産業部門については、東日本大震災の影響により製造業の生産量が一時減少したが、その後増加に転じたこと、また、電力排出係数が上昇したことにより電力消費に伴う排出量が増加した。 業務・家庭部門については、節電効果等により電力消費が減少する一方、電力排出係数の上昇により電力消費に伴う排出量などが増加したことが主な要因となっている。 一方、運輸部門は車両の燃費向上等により平成17年以降、排出量は減少し続けている。

図2 部門別二酸化炭素排出量の推移

図2 部門別二酸化炭素排出量の推移折れ線グラフ

.※平成19年度までの排出量については「群馬県温室効果ガス実態調査」(平成21年度実施)によるもの。平成20年度以降は、鉱工業生産指数、県内エネルギー販売量等の統計指標等を用いた簡易手法により排出量を算出している。

今後の対応

 県民、事業者、市町村、関連団体などとの連携・協働のもとで、引き続き地球温暖化対策を推進します。

[参考]電力排出係数の影響を除いた場合の県内温室効果ガスの排出状況

基準年(平成19年度)の電力排出係数(0.425(kg-CO2/kwh))を使用した場合
項目 平成19年度
排出量(千トン)
平成22年度
排出量(千トン)
 平成23年度 
排出量
(千トン)
対前年度
比(%)
対平成19年度
比(%)
二酸化炭素(CO2)計  17,655 16,670 16,420 -1.5 -7.0
 エネルギー起源計  17,219 16,289 15,995 -1.8 -7.1
産業部門 6,348 5,526 5,742 3.9 -9.5
 業務部門  2,860 2,771  2,625  -5.3 -8.2
 家庭部門  2,762 2,905 2,639 -9.2 -4.5
  運輸部門 5,079 4,916 4,818 -2.0 -5.1
 その他※  171  171 171    
 廃棄物部門 436 381 425 11.5 -2.5
 メタン(CH4)(※注)  363 363 363    
一酸化二窒素(N2O)(※注)  677 677 677    
ハイドロフルオロカーボン(HFC)  94  85 80 80 -14.6
パーフルオロカーボン(PFC)  268 80 70 70 -73.9
六ふっ化硫黄(SF6)  1,045  121 114 114 -89.1
温室効果ガス総計 20,102 17,996 17,725 17,725 -11.8

このページについてのお問い合わせ

環境森林部気候変動対策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2817
FAX 027-223-0154
E-mail kikouhenka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。