本文へ
表示モードの切替
印刷

令和2年11月18日 森林公園現地調査

1 日時

令和2年11月18日(水)午前10時30分~午後3時15分

2 場所

県立桜山森林公園及び県立みかぼ森林公園

3 出席委員

5名(欠席なし)

4 議事概要

(1)県立桜山森林公園

ア 管理状況等について指定管理者より説明

•資料に基づき施設の管理運営状況について説明。

イ 指定管理者による現地の説明

•日本庭園から展望台、見本庭園を経由し日本庭園管理棟まで視察

ウ 評価委員と指定管理者による質疑等(主なもの)

【委員】第2の広場(見本庭園)にあるトイレの汚れが目についた。トイレ清掃の頻度はどれくらいか。
【指定管理者】1日1回巡視等作業終了後に行っているが、繁忙期等では作業直後でも汚れてしまうこともあり、対応に苦慮している。
【委員】参考記載されている過去のアンケート結果のうち、案内板の工夫やバリアフリーに関する要望があるが対応状況はどうか。
【指定管理者】案内板の一部について改修、修繕を行ったが、まだまだ不足していると感じている。バリアフリー対応も含め、現在藤岡市では、地元住民等を委員とした「桜山公園整備計画策定委員会」において今後の整備計画を策定しているところである。
【委員】事業概要に記載されている自主事業は、桜山森林公園内で実施されたものか。
【指定管理者】イベントの実施は、藤岡市の桜山公園と群馬県の桜山森林公園の境なく実施している。
【委員】桜山森林公園内での自主事業を行っても良いのではないか。
【指定管理者】両公園とも藤岡市が管理していることから、自主事業の実施も一体的に実施し来園者サービスの向上を図りたいと考えている。
【委員】施設の広報等の実施状況はどうか。
【指定管理者】藤岡市及び観光協会のホームページ、マスコミ等への投げ込みや有料広告の掲載などを行っている。
【委員】限られた予算で施設の整備等を行うのは、大変なことと推察される。現在、藤岡市で進められている今後の整備計画の概要について伺いたい。
【指定管理者】地元の住民を中心とした「桜山公園整備計画策定委員会」において検討中であるが、市としても重要な施設であるため、5年間かけて改修等を行い来園者が居心地の良さを感じる公園を目指していきたい。

【要望】利用者の意見を反映させる工夫がアンケートの活用だと思うが、回収数が少ないと感じている。イベント参加者に依頼することも検討願いたい。
【提案】駐車場料金の支払時にアンケートを配布することや園内に回収ボックスを設置することで回収数が増加するのではないか。

(2)県立みかぼ森林公園

ア 管理状況等について指定管理者より説明

•資料に基づき、施設の管理運営状況について説明

イ 指定管理者による現地の説明

•管理棟からポンプ室、園内歩道、防火貯水池等を視察

ウ 評価委員と指定管理者による質疑等(主なもの)

【委員】ポンプの改修等の新しい取組に係る費用は、管理費に含まれているのか。
【指定管理者】管理費の中で対応した。
【委員】指定管理業務等事業計画書に記載している勤務ローテーション表は、現状と一致しているのか。
【指定管理者】計画時に作成したもので、一例を記載した。利用状況等に応じて勤務ローテーション表を作成している。
【委員】利用者数の把握は動態観測カメラにより行っているのか。
【指定管理者】そのとおり。
【委員】森林公園に至るアクセス道路での事故等は発生していないのか。
【指定管理者】森林公園内での事故等の報告はないが、アクセス道の途中で事故車両を見かけることはある。

【要望】

  • パンフレットが古いイメージに感じられるので、若い方の感性を生かした新しいものができると良いのではないか。
  • 電気設備等老朽化している施設については、県と協議し、今後の対応について検討願いたい。

環境森林部指定管理者評価委員会のページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

環境森林部環境政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2812
FAX 027-223-0154
E-mail kanseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。