本文へ
表示モードの切替
印刷

森林のCO2吸収量認証制度の申請方法

(1)申請書の作成

申請書を作成します。
申請書には、森林の所在や樹種、面積などを記入していただくほか、次の書類が必要になります。

  1. 位置図(5万分の1以上)
  2. 施業図(5千分の1以上)
  3. 協定書等の写し(森林整備内容をまとめた「活動計画書」を含む)
  4. 整備対象森林の写真
  5. 担当者の連絡先

(2)提出

申請書は下記あて先まで提出してください。

〒371-8570
群馬県前橋市大手町1丁目1番1号
群馬県環境森林部森林局森林保全課 緑化推進係

(3)審査

審査は森林保全課長が行います。

(4)算定

算定は、日本国温室効果ガスインベントリ報告書(2009年4月)に準じます。

手入れをした森林が1年間に成長する量から求めます。

二酸化炭素吸収量=幹材積成長量×容積密度×拡大係数×(1+地上部・地下部比)×炭素含有率×二酸化炭素換算係数

(5)認証

二酸化炭素の吸収量を記入した認証書をお渡しします。

(6)公表

認証書をお渡しした申請者のお名前や活動内容、認証した二酸化炭素吸収量などを群馬県ホームページに掲載します。

認証の変更や取消しがあった場合も公表します。

(7)注意事項

認証内容及び認証書は、譲渡及び売買することはできません。

(8)その他

1.この制度は、群馬県「企業参加の森林づくり」等CO2吸収量認定制度実施要綱(平成22年4月1日施行)により実施します。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

環境森林部森林局森林保全課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3272
FAX 027-223-0463
E-mail shinrinho@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。