本文へ
表示モードの切替
印刷

平成30年度支援物資輸送訓練を実施しました

 県では、大規模災害時における民間物流事業者等と連携した支援物資の受入れ・供給体制を構築するため、民間物流拠点を活用した支援物資の受入れ・輸送訓練を実施しました。

情報伝達訓練の様子写真(県庁)
情報伝達訓練(県庁)
情報伝達訓練の様子写真その1(日本通運)
情報伝達訓練(日本通運)1
情報伝達訓練の様子写真その2(日本通運)
情報伝達訓練(日本通運)2
物資受入れ作業指示の様子写真
物資受入れ作業指示
フォークリフトによる荷下ろし作業の様子写真その1
フォークリフトによる荷下ろし作業1
フォークリフトによる荷下ろし作業の様子写真その2
フォークリフトによる荷下ろし作業2
保管作業の様子写真
保管作業
仕分け作業の様子写真
仕分け作業
積込み作業の様子写真
積込み作業

1 実施日時

  • 平成30年11月24日(土) 9時30分から12時00分まで

2 場所

  • 日本通運(株)前橋支店 食品ロジスティクス事業所(前橋市東善町146)
  • 群馬県庁7階危機管理室(前橋市大手町1-1-1)

3 訓練想定

  • 平成30年11月23日(金)、群馬県北部を震源とするマグニチュード7.0の地震が発生し、県北部で最大震度7を観測。県は地震発生後直ちに災害対策本部を設置した。
  • 地震による家屋の倒壊やライフラインの寸断等により、沼田市と片品村では多数の避難者が発生し、各所に避難所が設置された。
  • 県は、被災自治体からの要請に基づき、協定締結先A社に対し支援物資を要請するとともに、支援物資を円滑に受け入れるため、日本通運(株)に物資集積拠点を開設することを決定した。

4 訓練項目

  • 県物資集積拠点開設訓練
  • 県物資集積拠点における支援物資受入れ訓練(受入れ、検品、仕分け、保管)
  • 県物資集積拠点における支援物資搬出訓練(仕分け、梱包、車両への積込み)
  • 情報伝達訓練

5 訓練方式

  • シナリオ提示型の実動訓練

6 参加機関

  • (一社)群馬県トラック協会
  • 群馬県倉庫協会
  • 日本通運(株)群馬支店
  • 前橋運輸(株)
  • 群馬県(危機管理室、市町村課、ぐんまブランド推進課、商政課、前橋行政県税事務所)

 (参加人員:20人)

このページについてのお問い合わせ

総務部危機管理課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2255
FAX 027-221-0158
E-mail kikikanri@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。