本文へ
表示モードの切替
印刷

患者の年齢

 食物アレルギーで受診した患者のうち、最も多かったのは0歳で、10歳までの受診者が約9割を占めていました。一方、20歳を過ぎてからも一定数の患者が発症し、受診しています。

患者の年齢グラフ画像

平成27年度食物アレルギーに関連する食品表示に関する調査研究事業報告(消費者庁)より
 ※何らかの食べ物を摂取後、60分以内にアレルギー症状が現れ、医療機関を受診し、アレルギーの専門医が「食物アレルギー」と診断した患者4,644人の内訳。


正しく知ってる?食物アレルギーに戻る

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部食品・生活衛生課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2431
FAX 027-243-3426
E-mail shokuseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。