本文へ
表示モードの切替
印刷

令和3年度 群馬県製菓衛生師試験のご案内

受験者の皆さまへ

 試験当日は、新型コロナウイルス感染防止のため、以下の対応をお願いいたします。

  • 37.5度以上の発熱、全身倦怠感、嗅覚障害、味覚障害等のある方は、受験をお控えください。
  • マスクの着用をお願いします。
  • 健康状態申告書を記入し、試験会場に持参してください。

 (健康状態申告書は、願書に添付して配付しております。以下からもダウンロードできます。)

 新型コロナウイルス感染症の影響により、願書受付、試験及び合格者発表について、期日・時間・場所の変更となる場合があります。
 変更がある場合は、こちらでお知らせしますので、最新の情報をご確認くださるようお願いいたします。

1 試験日時

 令和3年8月31日(火) 午後2時から午後4時まで

2 試験会場

 Gメッセ群馬 (高崎市岩押町12番24号)

3 試験科目等

(1)出題数

60問

(2)試験科目

衛生法規、公衆衛生学、食品学、食品衛生学、栄養学、製菓理論及び実技

4 受験資格

次のいずれかに該当する者

(1)製菓衛生師養成施設で1年以上必要な知識及び技術を修得した者

 学校教育法(昭和22年法律第26号)第57条に規定する者であって、都道府県知事の指定する製菓衛生師養成施設において、1年以上製菓衛生師として必要な知識及び技能を修得した者。

(2)中学卒業程度以上で、2年以上の実務経験をもつ者

 学校教育法第57条に規定する者であって、2年以上菓子製造業に従事した者。

(3)製菓衛生師法施行の日(昭和41年12月26日)に菓子製造業に従事していて、従事期間が3年を超える者

 製菓衛生師法 (昭和41年法律第115号)の施行の際(昭和41年12月26日)に菓子製造業に従事していた者(学校教育法第57条に規定する者を除く)であって、菓子製造業に従事した期間が、同法の施行の日において3年を越えているもの又は同法の施行の日後3年を越えるに至った者。

※学校教育法第57条に規定する者とは
 中学校若しくはこれに準ずる学校を卒業した者、又は監督庁の定めるところにより、これと同等以上の学力があると認められた者を指す。
旧国民学校令[昭和16年勅令第148号]による国民学校の高等科を修了した者、旧中等学校令[昭和18年勅令第36号]による中等学校の2年の課程を修了した者又は製菓衛生師法施行規則[昭和41年厚生省令第45号]附則第2項に規定する者を含む。

5 受験願書の配付

(1)願書配付開始日

 令和3年5月6日(木)

(2)配付場所

 県内の各保健福祉事務所、前橋市保健所及び高崎市保健所
 県庁県民センター
 ※来所の際は、マスク着用等の感染症対策をお願いします。

 ※県外の方で、受験願書を郵送にて請求される方は、次の2点を6月4日(金)までに下記送付先に届くよう送付してください。

  1. あて先(願書の送付先)を明記した返信用封筒(角2号縦33センチメートル×横24センチメートル程度)に140円切手を貼り付けたもの
  2. 連絡先電話番号(日中連絡の取れる電話番号)を記載した書面

送付先

 〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
 群馬県庁健康福祉部食品・生活衛生課 製菓衛生師試験担当 「製菓衛生師試験願書希望」

6 願書の受付

(1)受付期間

 令和3年6月14日(月)・15日(火)・16日(水)
 (午前9時~12時、午後1時~4時)

(2)受付場所

 県内各保健福祉事務所、前橋市保健所、高崎市保健所
 ※来所の際は、マスク着用等の感染症対策をお願いします。

7 提出書類

  1. 受験願書 正・副各1部
  2. 受験資格を証する書類
    (1) 受験資格(1)の該当者 ア、イ、ウのいずれか1部
     ア. 製菓衛生師養成施設卒業証書の写し(原本を持参のこと)
     イ. 製菓衛生師養成施設卒業証明書(原本を提出)
     ウ. 1年以上製菓衛生師として必要な知識及び技能を修得したことを証する当該製菓衛生師養成施設の長の証明(原本を提出)
    (2) 受験資格(2)の該当者 ア、イのいずれか1部と、ウを1部
     ア. 最終学歴の卒業証書の写し(原本を持参のこと)
     イ. 最終学歴の卒業証明書(原本を提出)
     ウ. 菓子製造業従事証明書
    (3) 受験資格(3)の該当者 1部
     菓子製造業従事証明書
  3. 写真(縦4センチメートル×横3センチメートル) 1枚
  4. 技能検定合格証書の写し 1部 (※「製菓理論及び実技」の免除を希望する場合に添付すること)
  5. コンピュータ入力用紙 1部

 ※群馬県の令和2年度製菓衛生師試験受験票を提出する方は、上記2.受験資格を証する書類の学歴を証する書類及び菓子製造業従事証明書を省略することができます。ただし、受験票と現在の氏名が異なる場合には、戸籍抄本又は謄本(発行後6か月以内のもの)を持参してください。

【提出書類の注意事項】

  • 受験願書(正・副)、菓子製造業従事証明書、コンピュータ入力用紙の用様式は、令和3年度群馬県製菓衛生師試験実施要領に添付されている様式を使用してください。
  • 卒業証明書等の氏名と現在の氏名が異なる場合は、卒業証明書等の氏名から現在の氏名に変更になったことが確認できる戸籍抄本又は謄本(発行後6か月以内のもの)を1部持参してください。(戸籍謄(抄)本で氏名変更の経緯が確認できない場合は、除籍(抄)本・改製原戸籍謄(抄)本等を持参してください。)
  • 菓子製造業従事証明書の証明者は、原則として所属組合長等とし、証明者印は職印を用いてください。

8 試験手数料

 9,400円(群馬県収入証紙又は所定の払込書)

9 合格発表

 令和3年9月30日(木)午前9時に発表する。

  1. 群馬県ホームページに合格者受験番号を掲載する。
  2. 県内各保健福祉事務所、前橋市保健所及び高崎市保健所に掲示する。
  3. 受験者全員に合否通知書を郵送する。
  4. 電話による試験結果の照会には一切回答しない。

10 得点の開示

 受験者本人が合格発表の日から1か月間、科目別得点及び総合得点を群馬県健康福祉部食品・生活衛生課で口頭により開示請求を行うことができる。
(受付時間:午前8時30分~12時、午後1時~5時(土・日曜、祝日を除く))
この場合にあっては、受験票と本人であることを証明できる書類(身分証明書、運転免許証等)を持参すること。

11 問い合せ先

 最寄りの保健福祉事務所、前橋市保健所及び高崎市保健所又は群馬県健康福祉部食品・生活衛生課

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部食品・生活衛生課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2448
FAX 027-243-3426
E-mail shokuseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。