本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県農畜産物ブランド化推進方針

 「群馬県農業農村振興計画2021-2025」を上位計画とする県産農畜産物のブランド化及び消費・販売促進を図るための部門方針として、「群馬県農畜産物ブランド化推進方針」を策定しました。

趣旨

 本方針は、本県及び本県農業のイメージアップを図るため、農畜産物の多くがブランドとして認識されるよう、共通認識の下、県下一丸となって取り組むための指針として活用するものです。
 農畜産物を取り巻く状況の変化や、これまで取組の課題を踏まえ、消費者の生活の質の向上に寄与しうる価値を作り、伝え、その価値を見いだしていただくことに重きを置いています。

方針の実施期間

令和3年度から令和7年度の5年間

スローガン

~「また食べたい!また買いたい!」~
ぐんまブランド 価値ある「モノ」から 価値ある「コト」へ

農畜産物のブランド化により目指す姿

  1. 本県産農畜産物の価値が消費者に認められ、選ばれる農畜産物となること
  2. 生産者の販路が安定し、農業が魅力ある産業として大きく成長すること
  3. 本県産農畜産物の多くが、消費者にとってブランドと認識され、本県のイメージアップにつながっていくこと
  4. 本県産の農畜産物等が海外においてもブランドとして認知され、多様な販売網の確立や産地の活性化につながっていくこと
  5. 県民の県産農畜産物への愛着を醸成するとともに、県民の健康で豊かな生活を実現すること

方針の構成

1 方針策定の基本的な考え方
2 ブランドのとらえ方

  1. ブランドとは何か
  2. ブランド化で期待される効果 

3 基本方針
4 個別方針と取組内容

  1. 新たなブランド品種・品目・産地の育成
  2. 情報発信力の強化
  3. 輸出促進
  4. 6次産業化
  5. 地産地消推進

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部ぐんまブランド推進課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3129
FAX 027-223-3648
E-mail burando@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。