本文へ
表示モードの切替
印刷

【ロボット】産業用ロボット導入支援セミナー「工場自動化のすすめ-生産性向上を進める上での”考え方”と事例のご紹介-」

 産業用ロボットによる”自動化・省力化”は、生産性向上のためには効果的な施策の一つです。でもその前に、自社の実状(組織力や企業体力など)や生産形態・作業内容を鑑みて、最適な施策を考えることが重要です。まずは自社内に転がっている”石ころ”(問題点や課題)を見つけ出すことから始めましょう。そのために効果的な視方や考え方についての説明と、コンサルティング事例を紹介します。

1 日時

平成30年11月1日(木) 13時30分~15時30分

2 会場

テクノプラザおおた 4階 第3研修室 (太田市本町29-1)

3 定員

20名程度

※申込状況により増員する可能性があります

4 参加費

 無料

5 プログラム

※プログラムは予告なく変更されることがあります。

【第一部】 生産性向上施策を考える上で、有効な『視方』・『知識』について  ※約50分間

  1. 視方(視座・視野・視点)について
  2. 知識(VE・IE)について

【第二部】 事例紹介 ※約60分間

  1. 産業用ロボット概要
  2. 産業用ロボットによる自動化事例
  3. 産業用ロボット以外の生産性向上事例

【質疑応答】※約10分間

6 講師

(株)未来創造技術研究所 代表取締役  宮川 孝文 氏

7 申込方法 

8の申込・問い合わせ先「一般財団法人地域産学官連携ものづくり研究機構」ページ、または、以下申込書をダウンロードし、FAXまたはE-Mailにてお申し込みください。

チラシ・申込書 ダウンロード

8 申込・お問い合わせ先

産業用ロボット導入支援セミナー「工場自動化のすすめ-生産性向上を進める上での”考え方”と事例のご紹介-」チラシ画像

 一般財団法人地域産学官連携ものづくり研究機構(外部リンク)
 電話:0276-50-2100
 FAX:0276-50-2110
 E-Mail:kenshu@mro.or.jp

9 主催

群馬県、一般財団法人地域産学官連携ものづくり研究機構

<< 群馬県次世代産業振興戦略会議へ戻る<<

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部地域企業支援課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3352
FAX 027-221-3191
E-mail kigyouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。