本文へ
表示モードの切替
印刷

令和元年度 高校生のための農林業チャレンジセミナー

 県では、新規就農者・林業就業者の確保に向け、若者に対して農林業への興味・関心を高め、理解を深めるための取り組みを行っています。

 本セミナーは農林業に興味・関心を持つ県内高校生を対象に開催するもので、先進農林家等の見学や農林大生との意見交換を通じて、先進的・特徴的な農林業等の現状を知り、農林業の諸問題や将来像などについて意見を交わし、将来、本県農林業を担う人材の確保と育成につなげるものです。

開催日時

令和元年12月17日(火) 9時00分~16時00分

参加者

県内の公立・私立高校生。

内容

(1)先進的・特徴的な農林家等見学

 午前中は園芸、畜産、林業の3つのコースに分かれて、県内で先進的・特徴的な経営等を行っている農林家等を見学。

園芸コース

伊勢崎市山王町の株式会社国太郎で施設コマツナ経営について学びます。

畜産コース

昭和村の有限会社ロマンチックデーリィファームで全国有数の牧場経営(酪農経営)について学びます。

林業コース

渋川市石原の渋川広域森林組合間伐現場で森林組合業務や木の伐採について学びます。

(2)研修会(就業者談話)

午後は会場を県立農林大学校に移し、学習会と意見交換会を開催します。
研修会(就業者談話)では、平成30年度に県立農林大学校を卒業した就業者が講師を務めます。

(3)分科会

参加者は希望するコースに分かれ、農林大学校の職員・学生の進行のもと、意見交換を行います。

観光イチゴ園経営の見学写真(過去の写真)
観光イチゴ園経営の見学(過去の写真)
牧場経営の見学写真(過去の写真)
牧場経営の見学(過去の写真)
間伐現場の見学(過去の写真)
間伐現場の見学(過去の写真)
農林大卒業生からの談話の写真(過去の写真)
農林大卒業生からの談話(過去の写真)
農林大学校での分科会(意見交換)写真(過去の写真)
農林大学校での分科会(過去の写真)

費用

1人あたり470円(農林大学校での昼食代)
※学校単位でまとめて当日、農林大学校に現金で支払います。

申込

ダウンロード【出席報告書】様式により、11月27日(水)までに県農業構造政策課あて申し込みください。
(学校単位での申し込みが望ましい)

ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部農業構造政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3064
FAX 027-225-0096
E-mail noukouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。