本文へ
表示モードの切替
印刷

令和元年度ぐんま就農相談会in東京

見渡す限りの広大な田畑や切り立った山間にある畑やハウス、果樹園…。群馬県は様々な農業の形があります。
県内8つの市町村や産地が、就農や移住相談に応じます。
出展市町村や産地の魅力を紹介するコーナーもあります。
就農者や受入農家、関係者の「生の声」を聞きに来ませんか。

就農相談会in東京チラシの写真

主催

 群馬県 (共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター)

開催日時

 令和2年1月19日(日) 11時00分~14時30分(受付は10時50分頃 開始)
  • 就農・移住相談 11時30分~14時30分
  • 新規就農セミナー 11時30分~12時30分

会場

 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター セミナースペースA
 (東京都千代田区有楽町2-10-1)

内容

1.就農・移住セミナー

 地域ごとに特色のある農業や移住のスタイルがあります。それぞれの「いいところ」をギュッと紹介するコーナーです。お聞き逃しなく!

2.就農相談会

  • 8つの市町村や産地が、それぞれの地域で就農や移住したい方へ個別で相談に応じます。
  • 県全体の就農や移住相談も受け付けます。
  • 出展市町村・産地によっては、研修を受け入れている農家や新規参入者も来られるので、具体的なお話も伺えます。
セミナーの写真
セミナーの様子
相談会の写真
相談会の様子

3.出展予定団体一覧

出展予定団体一覧表
番号 出展団体 概要
1 前橋市 赤城山南麓の立地、利根川の水利を活かし、多様な農業を展開。前橋市で、農業を始めませんか。
2 渋川市 就農事例やおすすめ作物を紹介し、就農支援を行います。「渋川で就農した先輩の声」を聞いてください。
3 高崎市(くらぶち草の会) 会員の半数が新規就農者。有機栽培で独立自営就農を考えている方はぜひお越しください!
4 下仁田町 下仁田特産の下仁田ねぎを受け継ぐ地域おこし協力隊を募集します!!
5 中之条町農業担い手受入協議会 生産者、JA、移住コーディネーター、関係機関で組織する町新規就農の総合窓口です。
6 あがつまスプレーマム産地協議会(東吾妻町・中之条町・高山村) 「吾妻」で色鮮やかなスプレーマムの栽培をはじめませんか。
7 みなかみ町 みなかみユネスコエコパークの豊かな自然で「育てる」を楽しむ!
8 明和町 新規就農者向けに様々な就農支援を行っています。お気軽にご相談ください。
9 農林大学校(ぐんま農業実践学校) 農林大学校の学部案内のほか、ぐんま農業実践学校や社会人コースなど、就農に向けた実践教育内容をお伝えします。
10 群馬県畜産協会 生き物をはぐくむ仕事 畜産業への就業就農でぐんまに移住を!
なんでもお気軽にご相談ください!
11 群馬県
(群馬県新規就農相談センター)
(ぐんま暮らし支援センター)
「群馬で暮らし、群馬で農業始めませんか!」県内の農業や就農に関する相談、暮らしや住まいに関するご相談はこちらへ。

 ※出展団体は変更する場合があります。

参加費

 無料です。

参加申し込み ※終了しました。ご来場ありがとうございました。

 申し込みフォーム「ぐんま就農相談会in東京」参加申込(2020年1月19日)」(ぐんま電子申請受付システム)
 ※申込終了のため、リンクは外してあります

 ※本ページ下のQRコードからも申し込みできます。
 ※開催案内及び参加申込用紙は本ページ下の開催案内(ダウンロードファイル)でもご覧いただけます

  • 参加を希望する方は事前にお申し込みいただけるとスムーズです。
  • 申し込みせずに参加を希望される方は、当日、直接会場にお越しください。
ぐんま就農相談会in東京」参加申込(2020年1月19日)」申込用QRコード
「ぐんま就農相談会in東京」参加申込用QRコード

案内ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部農業構造政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3064
FAX 027-225-0096
E-mail noukouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。