本文へ
表示モードの切替
印刷

ぐんま農業はばたけプラン(農業・農村の動き)平成23年度~平成27年度

ぐんま農業はばたけプランのまとめ

 ぐんま農業はばたけプランは平成23年度から平成27年度の5か年計画として推進されました。
 この間、東日本大震災からの復興、平成26年2月の大雪被害、TPP協定の動きなど、本県農業・農村に大きな影響を与える出来事があり、その対応も含めて、本県農業の体質強化を図るべく、各種施策を展開して取り組みました。
 農家数の減少や農業従事者の高齢化率の上昇など、農業を取り巻く環境は依然として厳しい状況にありますが、2,200億円台で推移していた農業産出額は、平成23年の2,213億円から平成27年には2,550億へと増加し、4年連続の増加となりました。2,500億円を上回るのは、実に18年ぶりとなりました。また、都道府県順位も昭和48年以来42年ぶりに全国10位となりました。
 この5か年の動向を見ると、一経営体当たりの経営耕地面積は16.5%増加し、担い手農家の規模拡大が確実に進んでいます。また法人経営数は25.5%増加し、企業的農業経営に向けた法人化が進むなど、経営感覚に優れた意欲ある担い手が育ち、本県農業の体質強化が着実に進んでいます。
 このような情勢や状況について、ぐんま農業はばたけプランの総括として、本県の農業・農村の動きをとりまとめました。

農業産出額の推移画像

項目

  1. はじめに
  2. 農業農村をめぐる状況
  3. ぐんま農業はばたけプランの概要
  4. 農業・農村の動き
    • 力強い農業を担う人づくり
    • 競争力のある農産物を創り出す産業づくり
    • 持続的な生産を支える基盤・環境づくり
    • 豊かで安全な食を育む農と県民の絆づくり

資料データ 目標指標・実績 一覧

ダウンロードファイルはこちらからご覧いただけます

一括版

分割版

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部農政課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3018
FAX 027-223-3648
E-mail nouseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。